2017.06.29 投稿者: ブログチーム

脅威対策セミナー開催、国際モダンホスピタルショウ2017出展のお知らせ

脅威対策セミナー開催、国際モダンホスピタルショウ2017出展のお知らせ

5月6月は展示会・セミナーが多く、精力的に開催・出展しておりますが、2017年後半も、前半同様に精力的に展示会に出展・セミナーやイベントを開催し、みなさまに弊社の製品・ソリューションをわかりやすくお伝えしていきたいと思います。
本日は、7月の開催・出展のイベントのお知らせです。

◆◆脅威対策セミナー◆◆

アライドテレシスは7月12日(月)に脅威対策セミナーを開催いたします。

サイバーおよび物理的な脅威への総合的なセキュリティ対策について、国内でも具体的な議論が高まってきております。このような中、弊社はテロへの総合的な対策に寄与すべく、CBRNE等を検知する脅威検知ソリューション(Envigilant)を研究開発しており、このたび各界の識者の皆様のご講演とともにご紹介をさせていただくセミナーを開催します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

本セミナーでは、企業を脅かす脅威として対応が求められるセキュリティ対策(ITセキュリティからテロ、CBRNリスクまで)にスポットをあて、脅威の発生防止に向けた必要な対策についてそれぞれの専門家から解説いたします。また最新テクノロジーを活用した脅威の検知や可視化などについて最新情報をご紹介します。

■開催概要
日 時:  2017年7月12日(水)
     (13:00開場、13:30セミナー開始、16:50閉会予定)
会 場:  フクラシア品川クリスタルスクエア
     東京都港区港南1-6-41品川クリスタルスクエア3階会議室G
主 催:  アライドテレシス株式会社
共 催:  危機管理の専門メディア「リスク対策.com」
対 象:  企業の危機管理担当者様、BCP対策担当者様
参加方法: 無料。事前登録制
      http://www.risktaisaku.com/articles/-/2997

詳細は弊社ホームページをご覧ください。
https://www.allied-telesis.co.jp/event/seminar/threat2017/index.html

 

◆◆国際モダンホスピタルショウ2017◆◆

アライドテレシスは、2017年7月12日(水)〜14日(金)まで東京ビッグサイトで開催される国際モダンホスピタルショウ2017へ出展いたします。

本展示会では、「もっと便利と安心を。”つなぐ・まもる・つかう”医療情報を支えるアライドテレシス」と題して、 増えていく医療情報機器、手術映像の4K化などによるデータの大容量化、猛威を振るうサイバー攻撃といった市場を背景に、複雑化する医療情報ネットワークについて、 より利便性高くシンプルに、かつセキュアなネットワークインフラの実現に向けた各ソリューションを、実際に触っていただける体験コーナーを設けご紹介いたします。

ほか、普段なかなか聞くことができないIT・ネットワークの悩みについて、お気軽にご相談いただける「アライドテレシス相談カフェ」を設け、お客様が抱える悩みや 問題を解決へと導きだします。

ご来場の際には、ぜひ当社ブースにお立ち寄りください。
詳細はこちらをご覧ください。
https://www.allied-telesis.co.jp/event/exhibit/mhs2017/index.html

また、出展者プレゼンテーションを以下日程で実施します。

◇出展者プレゼンテーションセミナー◇
日時:   2017年7月14日(金)12時45分〜13時30分
定員:   120名
会場:   会議棟605
演題:  「クラウド・IoT時代の医療系ネットワークとセキュリティ対策」
演者:  (ご挨拶)アライドテレシス株式会社 専務取締役 川北 潤
     (講演)福井大学医学部附属病院 医療情報部 副部長/准教授
     総合情報基盤センター 副センター長 情報セキュリティ部門長 山下芳範 氏
     (実演デモ)アライドテレシス株式会社 ビジネスエンジニアリング本部
     技術支援グループ 課長 福田 香奈絵
お申込み:
国際モダンホスピタルショウ2017のホームページよりお申込みください。
http://noma-hs.jp/hs/2017/conference/date0714.html

法的免責事項
本WEBマガジンへ情報の掲載をする個人(管理人を含む)は、アライドテレシスの社員である場合がございます。本WEBサイト上のコメント及び意見については、あくまで投稿者の個人的な意見であり、当社の意見ではありません。本WEBマガジンは情報の提供のみを目的としており、アライドテレシスや他の関係者による推奨や表明を目的としてはおりません。各利用者は、本WEBマガジンの利用に関するあらゆる責任から、アライドテレシスを免責することに同意したものとします。
Page Top