CORPORATE MESSAGE アライドテレシスの想い

RECRUITING 2014 諦めることなくチャレンジ 壁を乗り越える達成感を楽しむ 取締役 木村 進一

SHINICHI KIMURA

起業者意識を持つ個の集合体として

アライドテレシスグループは、1987年の起業以来、日本企業だからこそのきめ細かいサービスやシステム、製品を提供してきました。現在では世界38カ国に拠点を置くグローバル企業へと成長しています。
世界をベースに活動する企業でありながら、社員にはベンチャー企業としての起業者意識が根づいており、1人1人、自らが会社を成長させていく、引っ張っていくという意識を持って仕事に臨んでいます。そして、各々の技術や知識を活かし、統合(Allied)することで、会社として前進(Telesis)し続けています。

成功体験を通して成長し仕事を楽しむ

労働は多くの時間を費やす人生の一大事業と言えます。そのため、たとえ利益を生み出し、一見成功しているようでも、その労働におもしろさや楽しさを見出すことができなければ、その人生における事業に成功したとは言えません。もちろん、仕事であるがゆえ、困難にも多々見舞われます。しかし、諦めることなくチャレンジし奮闘すれば、壁は必ず越えられるものです。その壁を乗り越える達成感を楽しむことは、個人としての成長へとつながり、さらには次々と仕事を任され、大きなミッションを与えられるようにもなります。
アライドテレシスは、そんな成功体験を繰り返しながら自身の人生を刺激していける場所です。仕事を楽しみ、その結果が世界の幸せにつながる喜びを共に味わいましょう。