Event・Training イベント・トレーニング

レポート

サイバーセキュリティワールド'18

アライドテレシス株式会社は、10月10日(水)から12日(金)まで東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される「サイバーセキュリティワールド'18」に出展いたしました。

サイバーセキュリティワールド'18では、悪質巧妙化し猛威を振るうサイバー攻撃や内部犯行に対して、24時間365日止まらない、止められない情報インフラを守るソリューションをご紹介いたしました。また、ネットワークの観点から最新のサイバーセキュリティ対策を研究する”Allied Telesis Cyber Security Lab(ACSL)”や、サイバーセキュリティ人材を育成する”アライドテレシスアカデミー”のご紹介など、サイバー攻撃に対して重点化を図るべき分野を余すところなくご紹介いたしました。

開催概要

展示会名 サイバーセキュリティワールド'18
危機管理産業展(RISCON TOKYO)2018 併催
会期 2018年10月10日(水)~12日(金)
主催 株式会社東京ビッグサイト
会場 東京ビッグサイト 西ホール アトリウム
アライドテレシス ブース 小間番号:3A01
出展社プレゼンテーション 10月12日(金)13:00~14:00
CYBERステージ CS-10

展示ブース

出展内容

出展内容

・悪質巧妙化するサイバー攻撃や内部犯行への対策

・強靭なセキュリティ対策で情報漏洩を防ぐ
 -アプリケーション連携によるセキュリティ対策動作-

・セキュアな無線LANを自動構築
 -高い利便性と低コストからはじめる新しい無線LAN-

・複数拠点をまとめて安心統合管理
 -コストと負荷を抑えた安心・安全ネットワーク-

・24時間365日常時監視で安心サポート
 -万が一の障害に備えた24時間365日体制での監視・運用-

・最新のサイバーセキュリティ対策を研究
 -ペネトレーションテストサービスへの取り組み-

・悪質巧妙化する脅威への対策を学ぶ
 -サイバーセキュリティ人材を育成するアライドテレシスアカデミー-

関連リンク