Event・Training イベント・トレーニング

レポート

Interop Tokyo 2019

アライドテレシス株式会社は、2019年6月12日(水)から14日(金)まで幕張メッセにて開催されました情報通信関連の専門イベントとして最大規模を誇る「Interop Tokyo」に出展いたしました。

本展示会では、「未来への"意思"を具現化するNetwork AI」をテーマに、進化し続けるAMFによるネットワークの統合管理をはじめ、昨年発表いたしました世界初のハイブリッド無線LANシステム「AWC/AWC-CB」、そして、今年4月に発表いたしました再び世界初となる「AWC-SC」と、”つながる”を追及した新たな無線LANソリューションをご紹介いたしました。

また、セキュリティ分野においては、高度化、巧妙化するサイバー攻撃に向け、新たなアプリ連携を加えたネットワークからの対策「AMF-SEC」や、新たなサービスメニューに社内ネットワークやWEBの脆弱性診断を加えた「Net.Service」など、複雑化と脅威高まる時代において、よりシンプル且つセキュアなネットワーク構築と運用に必要不可欠な様々なソリューション、サービスをデモンストレーションや実際に操作いただける体験コーナーを設けてご紹介いたしました。

多数の方々にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

開催概要

名称 Interop Tokyo 2019
会期 2019年6月12日(水)~14日(金)
時間 ・6月12日(水):10時30分~18時00分
・6月13日(木):10時00分~18時00分
・6月14日(金):10時00分~17時00分
会場 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)
主催 Interop Tokyo 実行委員会
ブース ホール6 小間番号「6F26」

会場風景

会場風景1
会場風景2
会場風景3
会場風景4
会場風景3
会場風景4

出展内容

展示ブース

ブーステーマ
「未来への"意思"を具現化するNetwork AI」

Network AI
・有線/無線 製品ラインナップ (AMFほか)

Wired/Network AI
・ネットワーク運用管理の簡素化(体験コーナー)

Wireless/Wi-Fi
・無線LAN開発の経緯
・自律型無線LAN技術紹介(AWC)
・世界初!ハイブリッド無線LAN(AWC/AWC-CB)
・シングルチャンネル技術紹介(AWC-CB)
・世界初を再び!スマートコネクト無線LAN(AWC-SC)

Security/Solution
・サイバーセキュリティ対策(AMF-SEC)
・脆弱性診断(Net.CyberSecurity)

Service/Support
・安心のワンストップITサービス(Net.Service)
・リモート監視(Net.Monitor)
・教育研修(Net.Campus)

Case Study
・エンタープライズ
・医療
・自治体
・文教
・製造


ブース内プレゼンテーション

無線LAN
講演:Global Product Marketing部
デモ:ソリューションエンジニアリング本部 広域プロジェクトマネージメント部 技術支援グループ 

・スマートにつなぐだけで無線LANが広がる!~世界初を再び!スマートコネクト無線LANシステム~

有線LAN
講演:Global Product Marketing部
デモ:ソリューションエンジニアリング本部 広域プロジェクトマネージメント部 技術支援グループ 

・ネットワークもAIで変わる!~管理者の”意思”に基づく保守・運用の自動化~

セキュリティ
講演:サイバーセキュリティDevops本部
デモ:ソリューションエンジニアリング本部 広域プロジェクトマネージメント部 技術支援グループ 

・あなたの会社のセキュリティは大丈夫ですか?~脆弱性診断サービスから強靭なセキュリティ対策まで~