Event・Training - イベント・トレーニング -

学会レポート

第19回日本医療情報学会春季学術大会(シンポジウム2015 in 仙台)

アライドテレシスは、2015年6月11日より仙台で開催された第19回日本医療情報学会春季学術大会へ参加いたしました。学会では展示のほかランチョンセミナー、会場ネットワークの提供を行いました。
開催期間中、多数の方々にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

開催概要

大会名 第19回日本医療情報学会春季学術大会(シンポジウム2015 in 仙台)
会期 2015年6月11日(木)〜13日(土)(展示は12日(金)〜13日(土))
会場 仙台国際センター

会場風景

会場風景1会場風景2
会場風景3会場風景4

ブースの展示内容

ネットワークの仮想化技術を利用した4K高画質手術映像のIP配信システムと電子カルテシステムの統合院内LANや地域包括ケアソリューションのデモンストレーションならび統合化SDNソリューションをご紹介しました。

会場風景1会場風景2

セミナーを開催しました

共催ランチョンセミナー

日時 :6月12日(金) 11時40分〜12時40分
講演者:福井大学医学部附属病院 医療情報部 副部長/准教授
    総合情報基盤センター 副センター長、情報セキュリティ部門長 山下 芳範 氏

第19回日本医療情報学会春季学術大会への協力

会場ネットワークの提供会場内の主要エリアに無線LAN APを設置し、ご来場者様へPCやスマートフォン、タブレットPCから快適にインターネットをご利用いただける無線LAN環境をご提供しました。

IPによる4K映像配信ソリューション

病院ネットワークに関する情報
当社がご提供する病院ネットワークに関する情報をまとめました。ぜひご活用ください。
・医療ネットワーク構築ガイド
・病院導入事例
・医療系イベント参加実績 等
病院ネットワークセミナー
医療機関限定
ご好評をいただいている「医療情報部門向け病院ネットワークセミナー」を全国各地で開催しています。

ネットワーク構築のご質問などお気軽にご相談ください。

アライドテレシスの"旬"な情報をお届けします。

関連リンク

PAGE TOP