Event・Training イベント・トレーニング

レポート

第3回スマート工場EXPO

アライドテレシス株式会社は、2019年1月16日(水)から18日(金)まで東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される「第3回スマート工場EXPO 2019」に出展いたしました。

本展示会では、「24時間365日止まらない・止められないネットワーク」をテーマにJPCERTコーディネーションセンターによって2018年8月に公開された「工場における産業用IoT導入のためのセキュリティ ファーストステップ~産業用IoTを導入する企業のためのセキュリティガイド~」に則った、ネットワーク導入からセキュリティ対策までのソリューションや、スマート工場化には欠かせない各種端末やIoTセンサーの運用管理、世界初ハイブリッド無線LAN(「AWC」+「AWC-CB」)を活用した新たなソリューションなど、スマート工場化に必要不可欠な様々なソリューションやサービスをご紹介いたしました。

多数の方々にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

開催概要

名称 第3回スマート工場EXPO
会期 2019年1月16日(水)~ 18日(金)
会場 東京ビッグサイト
西展示棟 西ホール
アライドテレシスブース ブース番号:W27-39
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社

会場風景

講演1
講演2
講演3
講演4
講演3
講演4

協力:マクニカネットワークス株式会社様
SecurityMatters社製SilentDefenseとSESの連携を実演

講演3

協力:ダイワボウ情報システム株式会社様
協力:EMCジャパン株式会社様

Panasonic社製・DELL EMC社製のタブレットと
Envigilantとのダッシュボード連携実演

講演4

協力:株式会社キーエンス様
キーエンス社製ハンディターミナルBT-W300と
TQ5403の連携を実演

出展内容

展示ブース

テーマ
24時間365日止まらない・止められないネットワーク
スマート工場を支えるアライドテレシス

つなぐ 無線
・世界初ハイブリッド無線LAN
・あらゆるIoTデバイスが快適につながるハイブリッド無線LANシステム
・安心して使える無線LANのセキュリティ対策

つなぐ 有線
・複数の拠点をまとめて統合管理
・QCDを最大に意識したスマート工場

まもる
・悪質巧妙化するサイバー攻撃や内部犯行への対策
・増え続けるIoTに対する新セキュリティ対策
・強靭なセキュリティ対策で情報漏洩を防ぐ

まもる
・24時間365日常時監視で安心サポート
・生産・設備の状態を見える化
・労働環境・安全衛生を見える化