Event・Training イベント・トレーニング

セミナー

サイバーセキュリティーイノベーション2020

アライドテレシスは、2020年3月24日(火)に開催された、日本経済新聞社 主催 日経産業新聞フォーラム「サイバーセキュリティーイノベーション2020」に協賛しました。
本フォーラムでは、各専門家・実務家が企業の決裁権者を対象に、サイバーセキュリティーへの取り組みが企業価値を高める先進事例をご紹介いたしました。

多数の方々にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

サイバーセキュリティーイノベーション2020
※講演内容は日経チャンネルで公開しています

サイバーセキュリティーイノベーション2020
<ダイジェスト動画>

会場風景

会場風景1 会場風景2
会場風景3 会場風景4

開催概要

名称 サイバーセキュリティーイノベーション2020
~ 5G・クラウド・IoT時代におけるセキュリティー対策の最新動向とリスクマネジメント ~
日程 2020年3月24日(火)
開場 12:30 / 開演 13:00~16:25
主催 日本経済新聞社
協賛 アライドテレシス株式会社、ワンビ株式会社、ニュートン・コンサルティング株式会社
会場 日経カンファレンスルーム

プログラム

13:00~13:40

基調講演
『想定すべきサイバー脅威とレジリエンス態勢』

株式会社サイバーディフェンス研究所 専務理事/上級分析官 名和 利男 氏
13:40~14:20

プレゼンテーション1
『サイバーセキュリティー対策はシステムと組織』

アライドテレシス株式会社
上級執行役員 サイバーセキュリティDevops本部 本部長 中島 豊
14:35~15:15

プレゼンテーション2
『DX事例! エンドポイントセキュリティー戦略』

ワンビ株式会社 代表取締役社長 加藤 貴 氏
15:15~15:55

プレゼンテーション3
『デジタルリスクと未来の経営のあるべき姿』

ニュートン・コンサルティング株式会社
CISO 兼 プリンシパルコンサルタント 内海 良 氏
15:55~16:25

特別講演
『Society5.0に向けたサイバーセキュリティー政策』

経済産業省 サイバーセキュリティ・情報化審議官
内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター 内閣審議官
情報通信技術(IT)総合戦略室長代理(副センター長) 三角 育生 氏