最新ニュース
What's New
ニュースリリース
ニュースリリース
2014年9月19日
地方自治情報化推進フェア2014に出展
アライドテレシス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大嶋章禎)は、10月7日(火)〜8日(水)に東京ビッグサイトにおいて開催される「地方自治情報化推進フェア2014」に出展いたします。
地方公共団体情報システム機構が主催する地方自治情報化推進フェアは、公的機関及び地方公共団体等の組織、情報化に関連する職員、関連企業/団体を対象に開催される展示会で、本年は、「ICTで創る、いい未来」をテーマに、講演会やセミナー、研究開発説明会等、多数のプログラムで構成されています。
現在、電子自治体の推進に関しては、費用対効果に優れ、 利用者の視点に立った利便性の高い先進的な情報システムや地域を元気にする便利な行政サービス、効率的で災害に強い電子自治体の実現に資するICTの利活用が重要な柱として位置付けられています。加えて、社会保障・税一体改革の推進における番号制度の導入など、地方自治体における情報ネットワークシステムの一層の整備・利活用が期待されています。
本展示会において当社は、利用者の視点に立った利便性の高い先進的な情報システムをはじめ、行政サービスの提供や災害に強い情報システム等を支える、高信頼で費用対効果に優れた先進のネットワークソリューションの展示とデモンストレーションを当社ブースで行うとともに、ベンダープレゼンテーションを実施いたします。ぜひ、当社ブースにお立ち寄りください。
地方自治情報化推進フェア2014開催概要
会期:平成26年10月7日(火)〜8日(水) 9:30〜17:00
会場:東京国際展示場「東京ビッグサイト」西展示棟 西3、4ホール
主催:地方公共団体情報システム機構
後援:総務省、全国知事会、全国都道府県議会議長会、全国市長会ほか
アライドテレシス出展概要
アライドテレシスブース:西4ホール ブース番号:59
主な展示内容: ネットワークカメラによる映像監視ソリューション
Allied Telesis Management Framework
〜ネットワークの仮想化を支える強力なユニファイドシステム〜
エンタープライズに向けたSDNソリューション
クラウド時代のITシステムにおいて、様々な課題を解決するために開発され
たコンバージドシステム「EtherGRID」 ほか
ベンダープレゼンテーション:10月7日(火)10:00〜10:45(A会場)
・テーマ:「マイナンバーで変わる自治体のシステム運用」
詳細はこちらをご覧ください。


PAGE TOP