最新ニュース
What's New
ニュースリリース
ニュースリリース
2015年4月7日
第29回日本医学会総会2015関西
学術展示に出展協力
アライドテレシス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大嶋章禎)は、4月11日(土)から4月13日(月)まで京都・国立京都国際会館にて開催される「第29回日本医学会総会2015関西」(会頭:京都大学名誉教授 元京都大学総長 井村裕夫氏) 学術展示に出展協力します。
日本医学会が主催する日本医学会総会は4年に一度開催される学会であり、今回は、『「医学と医療の革新を目指して」- 健康社会を共に生きるきずなの構築 - 』を基本理念に、医師及び医療関係者、医療関係企業約30,000人が参加し、学術講演や学術展示、一般公開展示、医学史展等、多数のセッションで構成されます。
弊社は学術テーマ展示、医療の未来を拓く4つのテーマの中から「ITがもたらす情報化社会の新たな医療環境」に関連した、在宅のバイタルデータを正確に収集しかかりつけ医に通知するシステムをはじめ、手術映像を高画質(4K)で配信するシステム、手術映像配信と電子カルテを統合した院内LANやネットワーク仮想化ソリューション「AMF(Allied- Telesis Management Framework)」など、先進的な医療ネットワークソリューション展示を行います。 また、弊社ブースと隣接した「IT相談コーナー」に協力し、ご来場された方々が抱える医療施設内外のITインフラに関するお悩みやご相談に、専門知識を有した弊社スペシャリストがお答えします。会場にお越しの際には、是非ご利用ください。
アライドテレシスは、第29回日本医学会総会2015関西への出展を通じて弊社の医療ネットワークソリューションを訴求するとともに、今後も先進的でより安全・安心な医療ネットワークソリューションを展開してまいります。
第29回日本医学会総会2015関西・学術展示
会期: 平成27年4月11日(土)〜4月13日(月)
会場: 国立京都国際会館 イベントホール
大会テーマ: 『「医学と医療の革新を目指して」-健康社会を共に生きるきずなの構築-』
アライドテレシス 学術展示/ IT相談コーナー
学術展示小間番号:2-14


PAGE TOP