news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2017年5月9日

情報コミュニケーション学会 第14回全国大会の会場無線LANを自律型無線LANソリューション「AWC」で提供

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、情報コミュニケーション学会 第14回全国大会の会場無線LANを、自律型無線LANソリューション「AWC(Autonomous Wave Control)」で構築・運用しました。

情報コミュニケーション学会 第14回全国大会は、2017年3月4日(土)から3月5日(日)の2日間にわたり一橋大学国立キャンパスを会場として、「アクティブ・ラーニングとコミュニケーション」をテーマに、基調講演、一般研究発表、大会優秀発表表彰などの内容で開催されました。

アライドテレシスはAWCにより、学内無線LANや外来波の干渉を受けない会場無線LANを提供し、学会参加者へ安定したインターネット接続を提供しました。

自律型無線LANソリューション「AWC」の詳細は、こちらをご覧ください。
 導入事例は、こちらをご覧ください。

ユーザープロフィール

情報コミュニケーション学会
情報コミュニケーション学会(英字名 Japan Association for Communication, Information and Society、略称CIS、会長 高見澤秀幸(一橋大学 情報化統括本部准教授)は、情報通信ネットワークやコンピュータなどにより高度に情報化された社会におけるコミュニケーションについて学際的に研究を行い、会員相互の情報交流を促進し、情報社会の健全な発展に貢献することを目的として平成16年2月に設立された学会です。

開催概要

名称 情報コミュニケーション学会 第14回全国大会
日程 2017年3月4日(土)~3月5日(日)
会場 一橋大学 国立キャンパス
主催 情報コミュニケーション学会
共催 一橋大学情報基盤センター
講演 次世代大学教育研究会
ホームページ http://www.cis.gr.jp/