製品
製品一覧
スイッチ
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
一覧
基礎知識
価格表
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
メディアコンバーター
価格表

100M2心 メディアコンバーター

CentreCOM
M M C 1 0 0   S e r i e s

CentreCOM MMC100Seriesは、100BASE-TXツイストペアケーブルと100BASE-FX光ケーブルのメディア交換を行うメディアコンバーターです。
100BASE-TXツイストペアケーブルを光ケーブルに変換することで100Mbpsイーサネットシステムの接続距離をMMC101/102は最長2kmまで、MMC103は最長15kmまで、 MMC103LHは最長40kmまで延長することが可能です。また光ファイバーケーブルはノイズ の影響を受けにくいため、工場や研究所などの環境にも適しています。
100BASE-FX ポートは、MMC101のSTコネクター(マルチモード)、MMC102のSCコネクター(マルチモード)、MMC103のSCコネクター(シングルモード)、MMC103LHのSCコネ クター(シングルモード)、の4種類があります。
MMC100 Series
CentreCOM MMC101
コード: ------ 販売終了
CentreCOM MMC102
コード: ------ 販売終了
CentreCOM MMC103
コード: ------ 販売終了
CentreCOM MMC103LH
コード: ------ 販売終了
FAQ マニュアル
特長 仕様 外観図 構成図 データシートPDF

特長
用途に応じたラインナップ
用途に応じて、2km〜最大40kmまでの伝送距離を持つシリーズです。
スライドスイッチで切替え
Full Duplex/Half Duplexの選択が可能なほか、MDI/MDI-Xの切替えが可能です。
ミッシングリンク機能
一方のポートリンクが切断された場合、もう一方のポートリンクも自動的に切断します
リンクテスト機能
接続状況が一目でわかるリンクテスト機能で、各ポート独立してリンクの可否をチェックできます。
超小型サイズ、簡単設置
ACアダプターによる超小型、軽量設計です。別売の19インチラックマウントキット(AT-RKMT-J06)や電源ユニット付き19インチラックマウントキット(AT-RKMT-J06PS)を使用して簡単に設置することができます。
DCプラグバンド採用
DCプラグ抜け防止のため、DCプラグバンドを装着できるようにしました。
DCプラグバンド

仕様
準拠規格

IEEE802.3u


100BASE-TX
100BASE-FX
適合規格

EMI規格


VCCI クラス A
通信速度 100Mbps
   
 
[MMC101/102]
  ポート
100BASE-TX(RJ-45コネクター) ×1
  オートネゴシエーション、MDI/MDI-X、Full/Half Duplex
100BASE-FX(STコネクター) ×1【MMC101】
100BASE-FX(SCコネクター) ×1【MMC102】
  Full/Half Duplex
  中心波長 1270nm〜1380nm
  送信光レベル -20 〜 -14dBm
  受信光レベル -31 〜 -14dBm
  許容損失 11dB
  使用ケーブル
100BASE-TX カテゴリー5以上のUTPケーブル
100BASE-FX 2心マルチモード光ファイバー
  伝送距離 2km
   
 
[MMC103]
  ポート
100BASE-TX(RJ-45コネクター) ×1
  オートネゴシエーション、MDI/MDI-X、Full/Half Duplex
100BASE-FX(SCコネクター) ×1
  Full/Half Duplex
  中心波長 1310nm
  送信光レベル -15 〜 -8dBm
  受信光レベル -28 〜 -8dBm
  許容損失 13dB
  使用ケーブル
100BASE-TX カテゴリー5以上のUTPケーブル
100BASE-FX 2心シングルモード光ファイバー
  伝送距離 15km
   
 
[MMC103LH]
  ポート
100BASE-TX(RJ-45コネクター) ×1
  オートネゴシエーション、MDI/MDI-X、Full/Half Duplex
100BASE-FX(SCコネクター) ×1
  Full/Half Duplex
  中心波長 1310nm
  送信光レベル -5 〜 0dBm
  受信光レベル -34 〜 -10dBm
  許容損失 29dB
  使用ケーブル
100BASE-TX カテゴリー5以上のUTPケーブル
100BASE-FX 2心シングルモード光ファイバー
  伝送距離 40km※1
切替スイッチ MDI/MDI-X、Full/Half Duplex、リンクテスト
LED

LINK TEST


(緑) ノーマル設定時に点灯
(橙) テスト設定時に点灯
100BASE-FX PORT リンク確立時に点灯、送受信時に点滅
(緑) Half Duplex
(橙) Fll Dupexlu
100BASE-TX PORT リンク確立時に点灯、送受信時に点滅
(緑) Half Duplex
(橙) Fll Dupexlu
電源部

定格入力電圧


AC100-120V※2
入力電圧範囲 AC90-132V※2
定格周波数 50/60Hz
定格入力電流 0.5A
定格出力電圧 DC3.3V/1.6A
平均消費電力 MMC101/102 :4.1W(最大5.0W)
MMC103 :4.1W(最大4.2W)
MMC103LH :4.2W(最大5.0W)
平均発熱量 MMC101/102 :14kJ/h(最大15kJ/h)
MMC103 :14kJ/h(最大15kJ/h)
MMC103LH :15kJ/h(最大18kJ/h)
環境条件

動作時温度

:0℃〜40℃

動作時湿度

:80%以下(結露なきこと)
保管時温度 :-20℃〜60℃ 保管時湿度 :95%以下(結露なきこと)
外形寸法 41.5(W)×68.5(D)×25.4(H)mm(突起部分含まず)
質量 約100g(ACアダプターを含まず)
パッケージ内容 本体、ACアダプター※2、ユーザーマニュアル、製品保証書、DCプラグバンド、DCプラグバンド用ネジ(1個)、シリアル番号シール(2枚)
オプション(別売)
AT-RKMT-J06 :19インチラックマウントキット
AT-RKMT-J06PS :電源ユニット付き19インチラックマウントキット
AT-BRKT-J20 :マグネットキット
※1 使用環境によってはアッテネーターが必要となる場合があります。
※2 同梱のAC アダプターはAC100V用です。
 
外観図
外観図

構成図
機器間を接続するためのすべてのケーブルが(1)の最大セグメント長以下の長さであることを確認ください。
Full Duplexのネットワークではコリジョンは発生しないため、ケーブルの長さに関する制約は(1)のみです。
一方、Half Duplexのネットワークにおいて正しくコリジョンを検出するためには、さらに(2)の条件を満たしている必要があります。コリジョンドメイン内で(2)の式が成り立つかどうか確認してください。
シリーズの往復遅延時間合計
(bit times)

接続機器

往復遅延時間
(Bit times)
DTE(端末) 100
スイッチ 0
ClassI リピータ 140
ClassII リピータ 92
MMC101/102/
103/103LH
92

(1)

最大セグメント長

 
100BASE-TX(Full/Half Duplex) ・・・・・100m
100BASE-FX(Half Duplex) ・・・・・412m
100BASE-FX(Full Duplex) ・・・・・2km (MMC101/102)
・・・・・15km (MMC103)
・・・・・40km (MMC103LH)
(2) 1.112X+Y+Z+4(推奨マージン)≦512
・X= UTPケーブル長合計(m)
・Y= 光ケーブル長合計(m)
・Z= 経由する端末、リピーター、MMC100シリーズの往遅延時間合計(bit times)
接続例 1
接続例 ケーブル長の算出方法
モード ケーブル長

Full Duplex

X≦100m

Y≦2km (MMC101/102)
Y≦15km (MMC103)
Y≦40km (MMC103LH)
Half Duplex
X≦100m、Y≦412m
1.112X+Y+*遅延時間合計≦508
*遅延時間合計
A・Bがスイッチの場合、遅延時間合計は92bit timesになります。
例)X=10mのときY≦404m
計算式 11.12+Y+92≦508 →Y≦404
2台のスイッチ 0
MMC100シリーズ 92
合計 92
接続例 2
接続例 ケーブル長の算出方法
モード ケーブル長

Full Duplex

X1
100m

Y≦2km (MMC101/102)
Y≦15km (MMC103)
Y≦40km (MMC103LH)

X2
100m
Half Duplex
X1,X2≦100m、Y≦412m
1.112X(X1+X2)+Y+*遅延時間合計≦508
*遅延時間合計
A・Bがスイッチの場合、遅延時間合計は184bit timesになります。
例)X1=10m、X2 =10mのときY≦301m
計算式 22.24+Y+184≦508 →Y≦301
2台のスイッチ 0
MMC100シリーズ 184
合計 184
接続例 3
接続例 ケーブル長の算出方法
モード ケーブル長

Half Duplex

X1,X2≦100m、Y≦412m
1.112X(X1+X2)+Y+*遅延時間合計≦508
*遅延時間合計
AがClassIIリピータ、Bがスイッチの場合、遅延時間合計は284bit timesになります。
例)X1=10m、X2=10mのときY≦201m
計算式 22.24+Y+284≦508 →Y≦201
スイッチ 0
ClassIIリピータ 92
端末 100
MMC100シリーズ 92
合計 284
オプション
・19インチラックマウントキット
AT-RKMT-J06(写真左)
・電源供給ユニット付19インチラックマウントキット
AT-RKMT-J06PS(写真中央)
・マグネットキット
AT-BRKT-J20(写真 右)
オプション
2003年12月 現在


PAGE TOP