製品
製品一覧
スイッチ
一覧
QoSについて
トランキング相互接続
価格表
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
HUB
  価格表

セキュリティー機能付インテリジェントHUB(10BASE-T/2/FL)

A T - T S  H U B  s

AT-TS HUBシリーズは、AT-TS12TR、AT-TS24TR、AT-TS06F/ST、AT-TS08、AT-TS24TRSから成るセキュリティー機能を搭載したSNMP対応インテリジェントHUBシリーズです。バックボーンポートは各種インターフェース「10BASE5/2/T/FL(ST)(SC)(SMA)」をサポートし、メディアを問わないスケーラビリティーの高いネットワーク構築が可能です。AT-TS24TRSは、10BASE-Tを24ポート装備したスレーブ専用HUBです。専用シャーシ収納時においてAT-TS HUB(AT-TS12TR/24TR/08/06F)をマスターにして、スレーブ機能によるSNMP管理を実現します。スタンドアローン(単体)では、スタンダードHUBとして機能します。
AT-TS HUBシリーズは、セキュリティー機能を搭載し、未登録のMACアドレスをもつPCの進入を検知/防止します。 また、専用セグメンテッドシャーシに収納することにより、AT-TS HUBとスイッチ(AT-TS90TR/95TR)のセグメンテッドスタックを実現し、各HUB間で10Mbps帯域の提供を行い帯域不足を解消します。 各種シェアード・シャーシと組み合わせて、マスター/スレーブ切り替えのスタッカブル HUB としても使用できます。さらに、別売りの SNMP対応管理ソフトCentreNET VistaManagerにより、 GUI(グラフィック・ユーザー・インターフェース)環境での容易なネットワーク管理を実現します。
AT-TS HUB Series
AT-TS24TRS-15
コード:------ 販売終了
ファームウェア マニュアル
特長 仕様 外観図 構成図 データシートPDF
 

特長
セキュリティー機能搭載 ※1
MACアドレスセキュリティー機能搭載により、事前に登録されている MACアドレスと異なる端末が接続された場合、通信不能にしネットワークへの不正侵入を防止。
最大300MACアドレスをHUBごとに登録可能。
SNMPマネージャへの不正進入の通知。
不正パケットが進入してきた場合、そのポートの enable/disable を設定可能
バックボーンポートを6メディアから選択/交換可能 ※2
10BSAE5/2/T/FL(ST)(SC)(SMA)をサポート。様々なネットワーク環境に対応可能。
ハイコストパフォーマンスのフロントエンド配置型コンセントレーター
セグメンテッドスタックを実現
HUB6台とスイッチ1台を専用シャーシに収納し、各HUB間で10Mbpsの帯域を確保。
各種シェアードシャーシの使用により配置の簡素化
シャーシ収納により複数のHUBを1台として管理します。
RFC1368、リピーター MIB に基づき独自開発されたチップ を用い、SNMP MIB2 、リピーター MIB、PrivateMIB を強力にサポート
ダムターミナル端末と telnetによる、簡単便利な設定及びモニターが可能
SNMPリダンダンシ機能
ラック内のマスターモジュールがダウンした場合、バックアップモジュールにマスター機能が移行されネットワー ク管理を継承します。
ホットスワップ機能
ラック内の装置の脱着が電源を入れたまま可能であり、またそれらに接続されている端末のデータは消失しません。
弊社CentreNET VistaManagerによりGUI 環境でのネットワーク管理が可能 ※1
※1 AT-TS24TRSにおいては、マスターHUB(AT-TS12TR/24TR/08/06F)とスタックした際に機能します。
※2 AT-TS24TRSにおいては、10BASE-5ポートのみとなっております。
【注意】 AT-TS HUBシリーズをインストールする際には、別途 VT-Kit (変換用 RS232C ケーブル+ダムターミナルソフト) が必要となります。
 
[ 製品ラインアップ ]
AT-TS12TR 10BASE-Tを12ポート装備したセキュリティー機能付インテリジェントHUB
AT-TS24TR 10BASE-Tを24ポート装備したセキュリティー機能付インテリジェントHUB
AT-TS06F/ST 10BASE-FL(ST)を6ポート装備したセキュリティー機能付インテリジェントHUB
AT-TS08 10BASE-2を8ポート装備したセキュリティー機能付インテリジェントHUB
AT-TS24TRS 10BASE-Tを24ポート装備したスレーブ専用HUB
TOP

仕様
サポート規格 TS HUBシリーズ共通
Ethernet Ver.2.0 及び IEEE802.3 (10BASE5/2/T/FL、RepeaterUNIT) に準拠
取得承認 TS HUBシリーズ共通
EMI規格/FCCclassA、VCCI(取得予定)  安全規格/UL1950、TUV-GS、CSA950
データ転送速度 TS HUBシリーズ共通  10Mbps CSMA/CD
マネージメント TS HUBシリーズ共通  SNMP Agent(MIB-I、MIB-II)、telnet、repeaterMIB、PrivateMIB
MACアドレス TS HUBシリーズ共通  300MACアドレスを保管
ポート

TS12TR


10BASE-Tポート(RJ-45モジュラーコネクター)×12
TS24TR 10BASE-Tポート(RJ-45モジュラーコネクター)×24
TS06F/ST 10BASE-FLポート(STコネクター)×6
TS08 10BASE-2ポート(BNCコネクター)×8
TS24TRS 10BASE-Tポート(RJ-45モジュラーコネクター)×24
TS HUBシリーズ共通 RS232Cポート×1(RS232C 9ピン→25ピン変換コネクタ付) ※AT-TS24TRSは除く 
TS HUBシリーズ共通 APPLIQUEポート×1(10BSAE5/2/T/ST/SC/SMAより一つ選択、取替可能) ※AT-TS24TRSは10BASE-5(AUI)ポートのみ
LED TS HUBシリーズ共通
STATUS LED:

POWER(緑)


電源が正常に供給されている時に点灯します
MASTER(黄) SNMP機能がマスターとして動作している場合に点灯し、スレーブ時には消灯します
FAULT(赤) 何等かの致命的な障害が発生した時に点灯します
10BASE-T PORT ACTIVITY:

点灯無し


ポートリンク無し
緑色 リンクOK
橙色点灯 ポートがパーティションされている
橙色点滅 コリジョンが発生している
使用ケ−ブル

TS12TR


UTP(カテゴリー3以上)、シールド付きカテゴリー5ケーブル
TS24TR UTP(カテゴリー3以上)、シールド付きカテゴリー5ケーブル
TS06F/ST STコネクター対応光ケーブル
TS08 シンワイヤーケーブル
TS24TRS UTP(カテゴリー3以上) 、シールド付きカテゴリー5ケーブル
電源部

TS HUBシリーズ共通


周波数 50 / 60 Hz
TS HUBシリーズ共通 入力電圧 AC 100 V

TS12TR


消費電力 25 W


発熱量 11.6 Kcal/h
TS24TR 消費電力 25 W 発熱量 11.7 Kcal/h
TS06F/ST 消費電力 25 W 発熱量 16.0 Kcal/h
TS08 消費電力 25 W 発熱量 21.8 Kcal/h
TS24TRS 消費電力 25 W 発熱量 9.7 Kcal/h
環境条件 TS HUBシリーズ共通

動作時温度

:0℃〜40℃

動作時湿度

:5〜80%(結露なきこと)
保管時温度 :-20℃〜60℃    
外形寸法 TS HUBシリーズ共通  432(W)× 252(D)× 46(H)mm
重量 TS12TR 2.0kg  TS24TR 2.1kg  TS06F/S 2.1kg
TS08 2.1kg  TS24TRS 2.2kg
TOP

外観図
  外観図
TOP

構成図
構成図
2000年2月 現在


PAGE TOP