製品
製品一覧
スイッチ
一覧
QoSについて
トランキング相互接続
価格表
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
HUB
価格表

8/12ポート・ファーストイーサネット
スタッカブルHUB(100BASE-TX)

CentreCOM
F H 9 0 8 T X / S  V 2
F H 9 1 2 T X / S  V 2

CentreCOM FH908TX/S V2、FH912TX/S V2は、それぞれ 8、12 ポートの100BASE-TX ポートを装備した、コンパクトな100Mbps ファーストイーサネット・スタッカブル HUB です。
専用ケーブルにより、CentreCOM FH908TX/S V2、FH912TX/S V2 は最大 4 台(最大32ポート:FH908TX/S V2、最大48ポート:FH912TX/S V2)までスタック接続することが可能であり、スタック時には一台のHUBとして機能します。さらにカスケード接続することによりそれぞれ最大62、94台の端末を接続できますので、100Mbps の高速ネットワーク環境を容易に拡張できます。
FH908TX/S V2 FH912TX/S V2
CentreCOM FH908TX/S V2
コード:----- 販売終了
CentreCOM FH912TX/S V2
コード:----- 販売終了
マニュアル
特長 仕様 外観図 構成図 データシートPDF

特長
100BASE-TX ポートを8ポート(CentreCOM FH908TX/S V2) ,または12 ポート(CentreCOM FH912TX/S V2) 装備
スタック接続が可能
オプションの専用スタックケーブル(CBL02:ケーブル長15cm)により、最大 4 台(最大32ポート:FH908TX/S V2、 最大48ポート:FH912TX/S V2)までスタック接続することが可能。(CBL02は、1台スタックするごとに1セット必要です)
カスケード接続が可能
第 8 /12ポートをスイッチで切り換えることにより、ストレートケーブルを用いてHUB 間接続が可能(最大 2 台まで。HUB間接続は最長5m)
本体の下面に簡単なマニュアルと各ポートの接続先を記入できるインデックスカードを装備
オプションにより19"ラックマウントKit(AT-RKMT-J02)を用意
各種ネットワーク状態表示 LED により、ネットワークおよび機器の状態、コリジョン等のモニターが可能
ポート毎のジャバーロックアップ機能を装備
特定長以上の異常フレームデータを検出した場合、フレーム送信を自動停止
ポート毎にパーティション機能を装備
特定回数以上連続してコリジョンを検出した場合、そのポートを自動的に切り離し、また正常状態の検出でポートの自動復帰
マグネットKit M(オプション)により、OAデスク等のスチール製の壁面に取り付け可能
FH908TX/S V2とFH912TX/S V2間でのカスケード接続・スタック接続も可能
TOP

仕様
サポート規格 IEEE 802.3u 100BASE-TXクラスII リピーター/ANSI X3T9.5 TP-PMD
取得承認 EMI規格  VCCIクラスB(FH912TX/S V2)
VCCIクラスA(FH908TX/S V2)
データ転送速度 100Mbps CSMA/CD
ポート
FH908TX/S V2
100BASE-TX / UTP(RJ-45メス口) コネクター × 8 ポート
 スタック用コネクター(ハーフピッチI/Fコネクター)× 2 個
100BASE-TX ポートの第 12ポートはスイッチ切り換えによりカスケード接続可能
FH912TX/S V2
100BASE-TX / UTP(RJ-45メス口) コネクター × 12 ポート
 スタック用コネクター(ハーフピッチI/Fコネクター)× 2 個
100BASE-TX ポートの第 12ポートはスイッチ切り換えによりカスケード接続可能
LED

POWER

(緑色)


電源の正常供給時に点灯
LINK (緑色) ポートがリンクされている時に点灯
ACTIVITY (緑色) 正常なデータの送・受信時に点灯
COLLISION (黄色) コリジョン発生時に点灯
RECEIVE (黄色) 正常なデータの受信時に点灯
PARTITION (赤色) ポートの自動切り離し時に点灯
使用ケ−ブル カテゴリー5・UTP ケーブル
電源 入力電圧 AC 100V    周波数 50/60 Hz
消費電力 FH908TX/S V2:15W(8ポート使用時)
FH912TX/S V2:19W(12ポート使用時)
発熱量 FH908TX/S V2:12.9Kcal/h(8ポート使用時)
FH912TX/S V2:16.34Kcal/h(12ポート使用時)
環境条件

動作時温度

:0℃〜40℃

動作時湿度

:5〜80%(但し、結露なきこと)
保管時温度 :-25℃〜70℃
外形寸法 305(W)× 182(D)× 38(H)mm(ただし突起部は含まず)
重量 1.3 Kg
TOP

外観図
外観図
TOP

構成図
構成図
1997年7月 現在


PAGE TOP