製品
製品一覧
スイッチ
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
一覧
価格表
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート
価格表

ネットワークマネージメント・ソフトウェア

A l l i e a S k y M a r s h a l ®
Ver 1 . 3

Allied SkyMarshal は、弊社無線アクセスポイントAT-TQ2403・AT-TQ2403EX・AT-TQ2450・AT-TQ3600 (以下、アクセスポイント)で構築されている無線ネットワークを、 SNMP(Simple Network Management Protocol)を利用して管理するソフトウェアです。アクセスポイントおよび端末を自動検索し、無線ネットワーク構成をマップ形式で見やすく表示します。さらに定期的に状態を監視したり、不定期に発生する障害やイベント(SNMP トラップメッセージ)などの記録もできます。
本ソフトウェアは、CentreNET®Swim Manager®のアドオンソフトとして動作します。ご使用の際は、同一PCにSwim Managerがインストールされている必要があります。

※本製品をご購入の際には、有償サポートサービスのご契約が必須です。
Allied SkyMarshal

Allied SkyMarshal Ver.1.x基本パッケージ
(10デバイス)
コード: ------ 販売終了
FAQ ダウンロード マニュアル
特長 仕様 構成図 データシートPDF

特長
マップ形式のネットワーク構成表示
無線ネットワークの構成要素(アクセスポイント/端末)をマップ形式で表示し、端末がどのアクセスポイントに接続しているかも直感的に認識可能です。Allied SkyMarshal Ver.1.2以降ではマップの表示形式を変更することで、必要な情報を一段と把握しやすくなりました。
SkyMarshal ビューワ
SkyMarshal ビューワ
ポーリングによる継続的な状態監視
各機器の状態を任意の間隔で監視できます。定期的に最新の状態で表示しますので、端末の移動も簡単に確認することができます。
許可されていない端末からの接続要求検知/通知
MACアドレスフィルタリングリストに登録されていない、不正アクセスしようとしている端末を検知します。アイコンの色を通常時と検知時で変えることにより、管理者はリアルタイムで不正アクセスを認識することができます。
MACアドレスフィルタ
MACアドレスフィルタ
Allied SkyMarshal ビューワとGUI 設定画面の連携
マップ上のアクセスポイントをクリックすることによって、直接GUI 画面(認証画面)にアクセスすることができます。
端末の情報
Allied SkyMarshal Ver.1.2以降では、端末情報の表示にIEEE 802.1X 認証IDを使用することもできるようになりました。認証IDの情報はアクセスポイントによって自動的に取得され、従来 の端末MACアドレスベースの表示に加えて認証IDの表示を行います。
端末情報/アクセスポイント
端末情報/アクセスポイント
隣接アクセスポイント情報監視および未登録アクセスポイントの検知/通知
現在のネットワークに新たに参加したアクセスポイント、あるいは不正にアクセスしようとしているアクセスポイントを検知します。マップ上のアクセスポイントの色を通常時と検知時で変えることにより、管理者はリアルタイムで不正アクセスを認識することができます。
隣接アクセスポイント
隣接アクセスポイント
ノード検索
ノード(アクセスポイント/端末)のMACアドレスや表示名をキーとした検索に対応。多数のアクセスポイントや無線端末を監視しているネットワークでも容易に特定ノードの状況を確認できます。
監視端末/アクセスポイントの一括設定
監視する端末/ アクセスポイントの設定をCSVファイル形式で一括投入できるので、多数のノードを設定するときの初期設定にかかる工数を大幅に削減します。また、CSVファイルでのエクスポートも可能ですので、万が一のときのバックアップとしてもお使いいただけます。
イベントログ
イベントログ
Allied SkyMarshal ビューワの階層化表示
無線ネットワークを複数のビューワに分割して監視している場合に、それぞれのビューワの階層化表示に対応しました。
ロゴイメージ/フッター情報のカスタマイズ
Allied SkyMarshal ビューワ/エディタ上に表示されるロゴイメージおよびフッター情報のカスタマイズに対応しました。
AT-TQ2403を管理する場合はファームウェアVer.3.1.0以降/Swim Manager Ver.3.2 pl 1以降、AT-TQ2403EXを管理する場合はファームウェアVer.3.3.0以降/Swim Manager Ver.3.2 pl 2以降、AT-TQ2450 を管理する場合はファームウェアVer.1.2.0以降/Swim Manager Ver.3.2 pl 3以降が必要となります。AT-TQ3600を管理する場合はファームウェアVer.2.0.0以降/Swim Manager Ver.3.2 pl 4以降が必要となります。
製品ラインナップ
コードNo. 製品名 製品概要
90512
Allied SkyMarshal Ver.1.x 基本パッケージ
(10デバイス)
基本ライセンス(10デバイス)
90510
Allied SkyMarshal Ver.1.x 基本パッケージ
(30デバイス)
基本ライセンス(30デバイス)
90511
Allied SkyMarshal Ver.1.x 基本パッケージ
(100デバイス)
基本ライセンス(100デバイス)
90446
Allied SkyMarshal Ver.1.x 追加ライセンス
(50デバイス)
追加購入用ライセンス(50デバイス)※1
90447
Allied SkyMarshal Ver.1.x 追加ライセンス
(100デバイス)
追加購入用ライセンス(100デバイス)※1
90513
Allied SkyMarshal Ver.1.x 追加ライセンス
(500デバイス)
追加購入用ライセンス(500デバイス)※1
90449
Allied SkyMarshal Ver.1.x 追加ライセンス
(1000デバイス)
追加購入用ライセンス(1000デバイス)※1
※1 追加ライセンスのみでのご利用はできません。基本ライセンスのみ、または基本ライセンスと追加ライセンス(必要数)の組み合わせでのみご利用いただけます。

仕様
  [ 動作環境 ]
ハードウェア Swim Manager Version 3.2 pl 1以上が動作すること※1
ソフトウェア Swim Manager Version 3.2 pl 1以上がインストールされていること※1※3※4※5
対応OS Windows® XP Professional、Windows XP Professional x64 Edition、Windows Server® 2003、Windows Server 2003 x64 Edition、Windows Server 2003 R2、Windows Server 2003 R2 x64 Edition、Windows Vista®、Windows Vista 64 ビット版、Windows Server 2008(x86)、Windows Server 2008(x64)、Windows Server 2008 R2、Windows 7 32ビット版、Windows 7 64 ビット版
Windows XP Home Edition、Windows Vista Home Basic/Home Premium、Windows 7 Starter/Home Premiumは未サポート
各OSは日本語版のみのサポート
64ビット版Windowsでは、WOW64サブシステム(32ビットエミュレータ)上で動作可能
ハードディスク容量 100MB以上の空き領域を推奨(Swim Managerをインストールした状態)
ブラウザー
推奨ブラウザー: Internet Explorer 8.0/9.0、Mozilla Firefox 18
動作確認済み: Internet Explorer 6.0/7.0/8.0/9.0、Mozilla Firefox 17、18
ディスプレイ 1024×768以上を推奨。1024×768以上の解像度がない場合、一部のフレームが表示されないことがあります。
Webサーバー Internet Information Services(IIS)5.x、6.x、7.x
必須コンポーネント Microsoft® .NET Framework 4以降(.NET Framework Client Profileは除く)
  [ サポート機種 ]
AT-TQ2403※2、AT-TQ2403EX※3、AT-TQ2450※4、AT-TQ3600※5
  [ 機能 -ビューワ- ]
情報表示 Swim Manager サーバーが収集・管理している無線ネットワークの各種情報の表示・閲覧(アクセスポイント/端末の詳細、端末情報表示、MACアドレスフィルタ表示、隣接アクセスポイント表示、イベントログ表示など。端末情報はMACアドレス単位、およびIEEE 802.1X 認証ID単位での表示に対応)
状態監視 アクセスポイント/端末の状態(接続端末、接続拒否端末、隣接アクセスポイントの状態)表示、状態のクリア(通知フラグクリア)
検索 ノード(アクセスポイント/端末)の検索
  [ 機能 -エディタ- ]
監視状態編集 シンボル(アクセスポイントシンボル/リンクシンボル)追加/ 編集、ビューワファイル読み込み/保存、アクセスポイント/端末の背景色およびフォントの設定、背景イメージの設定
  [ 機能 -その他- ]
インポート/エクスポート 監視端末および監視アクセスポイント設定のインポート / エクスポート
ビューワの階層化作成 ビューワファイルのツリー構成の作成/編集
ロゴイメージ/ フッター情報の変更 ビューワ/ エディタに表示されるロゴイメージおよびフッター情報の変更
リモート接続 Allied SkyMarshal Ver.1.2 以降をインストールした監視サーバーに対し、リモートから接続してビューワーを利用可能
  [ パッケージ内容 ]※6
ライセンス証書(ソフトウェア使用権許諾契約書、シリアル番号/認証キー)CD-R、「最初にお読みください」、「サポートサービスに関するご案内」
※1 本製品はSwim Managerのアドオンとして動作します。ご使用の際は、同一PCにSwim Managerがインストールされている必要があります。
※2 AT-TQ2403ファームウェアVer.3.1.0 以降、Swim Manager Ver.3.2 pl 1 以降が必要です。
※3 AT-TQ2403EXファームウェアVer.3.3.0 以降、Swim Manager Ver.3.2 pl 2 以降が必要です。
※4 AT-TQ2450ファームウェアVer.1.2.0 以降、Swim Manager Ver.3.2 pl 3 以降が必要です。
※5 AT-TQ3600ファームウェアVer.2.0.0 以降、Swim Manager Ver.3.2 pl 4 以降が必要です。
※6 追加ライセンスのパッケージに、CD-R と「最初にお読みください」は含まれません。

  
構成図
構成図1
構成図
構成図2
構成図
2013年4月 現在


PAGE TOP