製品
製品一覧
スイッチ
一覧
QoSについて
トランキング相互接続
価格表
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
ソフトウェア

PC X Server

CentreNET
X  V i s i o n  Ver 7 . 3 /
X  V i s i o n  C u b i c
Ver 7 . 3

CentreNET X Vision/CentreNET X Vision Cubicは、「ハイパフォーマンス」、「Windowsとの高い親和性」、「優れた日本語環境」などの基本機能を備えながら、「複数のXサーバーの同時実行」、「ゾーン」、「OpenGL対応」といった革新的なテクノロジーを搭載したPC Xサーバー・ソフトウェアです。
X Vision Ver.7.3
X Vision Ver.7.3 1user(CD-ROM)
コード:------ 販売終了
X Vision Cubic Ver.7.3
コード:----- 販売終了
FAQ マニュアル
特長 仕様 データシートPDF

特長
革新的テクノロジー
複数のXサーバーの同時実行
同時に複数のXサーバーを実行できます。各Xサーバーには異なったプロファイルを設定できます。

複数のXサーバーの同時実行
ゾーン(仮想デスクトップ)
ゾーンバーによってWindowsのデスクトップを切り替えることができます。Windowsのタスクバーはゾーンバーと連動します。

ゾーン(仮想デスクトップ)
WebブラウザからのXクライアント起動
Webコンテンツによる説明文とともに、Xクライアントの起動方法を提供できます。

WebブラウザからのXクライアント起動
マルチモニター対応
Windows 98/Me/2000の「マルチモニター機能」に対応。より広いデスクトップを使用でき、Windows、Xアプリケーション混在の作業環境を向上させます。
OpenGL
CentreNET X Vision Cubicでは、3Dデザインにおける主流となりつつあるOpenGL(OpenGL1.1/GLX1.2)に対応。OpenGLを必要とするXアプリケーションが使用できます。
ハイパフォーマンス
ローカルMotif Window Manager
OSF/Motif Window Managerを実装しています。シングルウインドウ・モードでローカルMotif Window Managerを起動すれば、ウインドウ管理のネットワーク負荷、オーバーヘッドを無くすことができます。
PC性能に合わせた描画ロジックの最適化
PC性能を調べ、描画ロジックを最適化するので、最大限の性能が発揮できます。

PC性能に合わせた描画ロジックの最適化
Windowsとの高い親和性
Windows日本語入力システムに対応
Windowsの日本語入力(MS-IME、ATOK、OAKなど)を使って、Xクライアントに日本語を入力できます。WindowsとXのアプリケーションで入力インターフェースを切り替えるストレスがありません。
コピー&ペースト
グラフィックはもちろん、日本語文字をUNIXとWindowsの間で相互にコピー&ペーストできます。
UNIXホストエクスプローラ
ネットワーク上にあるUNIXホストを一覧し、ファイルコピーなど、Windowsと同じフィーリングでUNIXディレクトリへのアクセスができます。

UNIXホストエクスプローラ
Xクライアントの様々な起動方法
次の場所からXクライアントを起動できます。
 ・「スタート」メニューから
 ・Windowsにあるアイコンから
 ・UNIXホストにあるアイコンから
 ・Webブラウザから
UNIXアプリケーションウイザード
UNIXアプリケーションの登録が簡単です。

UNIXアプリケーションウイザード
WindowsのGUIに完全準拠
Xサーバーの様々な設定やオンラインヘルプなどは、Windowsと同様のスタイルで行うことができます。
その他の特長
VT420エミュレータが付属
完全に32ビット化されたPC Xサーバー
Trueカラー、擬似カラーをサポート
インテリジェント・カラーマッチングにより、より忠実なXクライアントのカラーを表示可能
2ボタンマウスによる3ボタンマウスのエミュレーション
X WindowのXDM(X Display Man-ager)をサポート
マルチウインドウ、シングルウインドウの2モード。マルチウインドウ・モードはWindowsがウインドウを管理(Vision Window Manager)。シングルウインドウ・モードでは、ローカルMotif Window Managerが使用可能
1600×1200ピクセルまでの仮想領域を使用可能
フォント代替機能、フォント学習機能などでWindowsとXクライアントで使われるフォント形式の違いに柔軟に対応
UNIXからPCへのローカル印刷、PCからUNIXへのリモート印刷が可能
グラフィカルなXキーマップエディタを提供、キーマップ作成が簡単

グラフィカルなXキーマップエディタを提供、キーマップ作成が簡単
フォーカス・フォロー・マウスのサポート(マウスの下にあるウィンドウに自動的にフォーカスが当たる機能)。インテリポイントマウスも対応
オートマティックフォントコンパイルをサポート(日本語未対応)

仕様
正式名称、バージョン CentreNET X Vision Version 7.3、CentreNET X Vision Cubic Version 7.3
対応PC OADG準拠PC/AT互換機(DOS/V)、NEC PC-98NXシリーズ、NEC PC-9800シリーズ
対応OS*1 Windows Me、Windows 95、Windows 98、Windows NT 3.51(SP5)、Windows NT 4.0(SP4以上)、Windows 2000
CPU Pentium 以上*2(CeleronTM 466MHz以上を推奨)
必要ディスク容量 標準構成で25MB以上
必要メモリー Windows 95/98(推奨64MB/最少16MB)、Windows 98SE(推奨96MB/最少24MB)
Windows Me/2000・Windows NT(推奨128MB/最少32MB)
Xサーバー X11R4、R5、R6(Broadwayに対応)
日本語入力*3 XアプリケーションがXimp3.5、kinput2、XIMプロトコルに対応していること。Windowsから日本語を入力するためには更にWindows側にIME(MS-IME、ATOK、OAKなど)が必要。
ネットワーク Windows標準装備のTCP/IPプロトコル
提供キーマップ*4 Sun SPARC Stationシリーズ、HP9000シリーズ、IBM RS/6000シリーズ、NEC EWS4800シリーズ、SONY NEWSシリーズ、日立3050シリーズ、富士通GP7000シリーズ(旧DS/90 7000シリーズ)、SGlワークステーション
製品ラインナップ
CentreNET X Vision Ver.7.3
CentreNET X Vision Cubic Ver.7.3
CentreNET X Vision Cubic Ver.7.3 Upgrade*5
CentreNET X Vision Ver.7.3 VersionUp*6
CentreNET X Vision Cubic Ver.7.3 VersionUp*6
それぞれ1、10、50、100ユーザーライセンスのパッケージが存在します。メディアはCDのみです。
CentreNET X Vision Ver.7.3 メディア
CentreNET X Vision Cubic Ver.7.3 メディア
*1 日本語版のOSのみに対応。Windows NT 3.51ではCentreNET X Vision Cubicはご使用になれません。
*2 OS(Windows)のインストールが可能なCPUが必要です。
*3 日本語入力可能なXアプリケーションに制限がある場合があります。
*4 106キーボード、98キーボードのキーマップを提供しています。
*5 X VisionからX Vision Cubic(OpenGL対応製品)へのアップグレードを提供する商品です(メディアは付属していません)。
*6 CentreNET X for WindowsVer. 1.0/2.0/2.1からCentreNET X Vision Version 7.3またはCentreNET X Vision Cubic Version 7.3へのバージョンアップを提供する商品です。
Windows、Windows NTは米国Microsoft Corporationの米国ならびにその他の国における登録商標です。会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。
2001年3月 現在


PAGE TOP