製品
製品一覧
スイッチ
一覧
QoSについて
トランキング相互接続
価格表
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
(1) ハードウェア仕様差分
仕様
8216XL2
8216XL
ポート数 10/100BASE-TX×16 10/100BASE-TX×16
GBIC×1
ポート MDI 設定 MDI/MDI-X 自動切替 MDI-X 固定
ファン ファンレス 背面に1個搭載
消費電力 15W (最大20W) 47W (最大49W)
平均発熱量 13kcal/h (最大18kcal/h) 40kcal/h (最大42kcal/h)
重量 2.3kg 2.6kg
19インチラックマウントキット AT-RKMT-J09 (別売) 付属
(2) ソフトウェア仕様差分
仕様 8216XL2※4
8216XL※3
ポート MDI 設定 MDI/MDI-X
自動/手動切替可能
MDI/MDI-X 切替機能なし
(MDI-X 固定)
QoS※1 送信キューの帯域比率は
High:Normal=10:0 固定
(High キューのパケットを全て送信してからNormalキューを送信)
送信キューの帯域比率は
8段階に設定可能
デフォルトは High:Normal=6:1
タグのユーザープライオリティー値と送信キューへのマッピング 各送信キューに対応するユーザープライオリティー値の範囲が9段階に設定可能
デフォルトは
ユーザープライオリティー値
: 0〜3→ Normalキュー
ユーザープライオリティー値
: 4〜7→ Highキュー
各送信キューに対応するユーザープライオリティー値の範囲は固定
ユーザープライオリティー値
: 0〜3→ Normalキュー
ユーザープライオリティー値
: 4〜7→ Highキュー
タグ付きポートでのユーザープライオリティー値の設定 各送信キューから送信されるパケットにそれぞれ任意のユーザープライオリティー値を設定可能
デフォルトは
Normalキュー
→ユーザープライオリティー値:0
Highキュー
→ユーザープライオリティー値:7
各送信キューから送信されるパケットに設定されるユーザープライオリティー値は固定
Normalキュー
→ユーザープライオリティー値:0
Highキュー
→ユーザープライオリティー値:7
HOLブロッキング防止機能
※2
常に有効 有効と無効の選択が可能
デフォルトは無効
ユーザーインターフェース メニューとコマンドライン メニューのみ
設定ファイル バイナリとテキスト形式 バイナリ形式のみ
FTPサーバー機能 あり なし
Syslogサーバーへの
ログ出力
可能 不可
※1 QoSの制御は、送信パケットの帯域が送信ポートの設定帯域を超えた場合に有効となります。
※2 HOLブロッキング防止機能とは、送信ポートが持つ帯域幅を超えるパケットの転送による受信ポートの帯域幅低下やパケットロス (HOL ブロッキング) を、パケットバッファーの動的制御により防止する機能です。
※3 F/W v2.4 以降の場合です。
※4 F/W v4.1 以降の場合です。


PAGE TOP