製品
製品一覧
スイッチ
一覧
QoSについて
トランキング相互接続
価格表
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
スイッチ

ギガビットイーサネット・スマート・スイッチ

CentreCOM
space G S 9 4 8 S space V 2

CentreCOM GS948S V2は、10/100/1000BASE-Tポート(自動認識)を48ポート装備し、SFPスロットを4ポート(コンボ)装備したギガビットイーサネット・スマート・スイッチです。SFPスロットは、オプション(別売)のSFPモジュールを追加することにより、ギガビット光ポートの実装が可能です。

*「省エネルギー法」に基づく表示についてはPDF版データシートでご確認ください。

 省エネ基準達成“エコ・フレンドリー製品”  RoHS指令対応製品
CentreCOM GS948S V2 (RoHS)
CentreCOM GS948S V2 (RoHS)
コード:----- 販売終了
FAQファームウェアマニュアル
特長仕様外観図データシートPDF

特長
Webマネージメント機能による簡単設定
本製品は、Web GUIを実装し、Webブラウザーを利用した保守・管理が可能です。VLAN、ポートトランキング、QoSなどの機能をWebブラウザーを利用して簡単に設定できます。
ポートミラーリング
特定のポートで受信するトラフィックを、指定したミラーポートにコピーすることが可能です。ミラーポートにモニタリング機器を接続することで、トラフィックの解析などに利用できます。
ポートトランキング
複数の物理ポートを論理的に束ねてスイッチ間の帯域幅を拡大するポートトランキングをサポートしています。ネットワークサーバーや、基幹ネットワークに近い部分でのボトルネックを解消することができます。
QoS機能(IEEE 802.1p準拠)
ネットワーク上で送受信されるパケットに4段階の転送優先順位を設定することができます。優先権を付与することで、リアルタイム性を必要とするようなアプリケーションでのデータ遅延を防ぐことができます。
VLAN機能サポート
IEEE 802.1Q準拠のタグVLANとポートベースVLANをサポートしています。
IEEE 802.1X認証機能対応
認証モードとして、Single Hostに対応。LANにおけるユーザー認証が可能です。認証方式は、MD5/TLS/PEAPに対応し、さらに付加機能としてIEEE 802.1XダイナミックVLANをサポートしています。
豊富な省エネ機能
通常運用時より消費電力を抑える、省エネ機能をサポートしています。
省電力モード
リンクダウン中のポートの電力消費を自動的に抑制します。
エコLED
本体前面の切替スイッチを切り替えることにより、ポートLEDを消灯させることが可能です。ポートLEDのみの消灯になるため、ネットワーク設計や運用ポリシーへ影響がない範囲で、省エネを実現できます。
ケーブル長省電力
接続されたUTPケーブルの長さを自動的に検出し、1000Mbps接続時に消費電力
を抑制します。


仕様
準拠規格
IEEE 802.3 10BASE-T
IEEE 802.3u 100BASE-TX
IEEE 802.3x Flow Control
IEEE 802.3z 1000BASE-SX/LX※2
IEEE 802.3ab 1000BASE-T
IEEE 802.3ad Link Aggregation
IEEE 802.3ah 1000BASE-BX10※2
IEEE 802.1X Port Based Network Access Control
IEEE 802.1p Class of Service, Priority Protocol
IEEE 802.1Q VLAN Tagging
適合規格
EMI規格VCCI クラスA
安全規格UL60950-1、CSA C22.2 NO.60950-1
EU RoHS 指令
通信速度 10Mbps/100Mbps/1000Mbps
ポート
10/100/1000BASE-T/TX(RJ-45 コネクター) ×48※1
 オートネゴシエーション、MDI/MDI-X自動認識
 Full Duplex固定、Half-Duplex固定
SFP スロット× 4※1
使用ケーブル
10BASE-TUTP カテゴリー3 以上
100BASE-TXUTP カテゴリー5 以上
1000BASE-TUTP エンハンスド・ カテゴリー5 以上
パフォーマンス
スイッチング方式ストア&フォワード方式
最大パケット転送能力(装置全体/64Byte)71.4Mpps
スイッチング遅延1000M ⇔ 1000M4.2μsec(64Byte)
100M ⇔ 100M6.7μsec(64Byte)
10M ⇔ 10M37.2μsec(64Byte)
スイッチング・ファブリック100Gbps
メモリー容量パケットバッファー512KByte
フラッシュメモリー8MByte
メインメモリー64MByte
MAC アドレス登録数8K(最大)
MAC アドレス保持時間300 〜 600 秒
VLAN登録数256個
Jumbo フレーム対応※310,240Byte
LED
POWER(緑)電源供給時に点灯
L/A※4(緑)リンク確立時に点灯、
データ送受信時に点滅
SPD※4(緑)1000M でリンク確立時に点灯
(橙)100Mでリンク確立時に点灯
10Mbpsでリンク確立時または
リンクが確立していないときに消灯
サポート機能 ポートベースVLAN、タグVLAN(IEEE 802.1Q)
QoS(IEEE 802.1p)、IEEE 802.1X 認証モード(Single Host)
802.1X暗号方式(MD5/TLS/PEAP)、ダイナミックVLAN
ポートミラーリング、フローコントロール、BPDU/EAP透過
ポートトランキング(IEEE 802.3ad LACP/Manual Configuration)
Jumboフレーム対応※3、パケットストームプロテクション
DHCPクライアント、Webマネージメントによる設定(日本語)
TFTP/HTTPによるファームウェアおよび設定ファイルダウンロード
HOLブロッキング防止、統計情報表示
省エネ機能(エコLED、省電力モード、ケーブル長省電力)
電源部
定格入力電圧AC100-240V※5
定格入力電圧範囲AC90-264V※5
定格周波数50/60Hz
定格入力電流1.5A
最大入力電流(実測値)1.0A
平均消費電力47.0W(最大53.0W)
平均発熱量160kJ/h(最大190kJ/h)
ファンの有無
環境条件
動作時温度0 〜 40℃
動作時湿度80%以下(結露なきこと)
保管時温度-20 〜 60℃
保管時湿度95%以下(結露なきこと)
外形寸法
440(W)× 257(D)× 43.2(H)mm
質量
3.56 Kg
パッケージ内容 本体、AC電源ケーブル※5、取扱説明書
製品保証書、ソフトウェア使用権許諾契約書、シリアル番号シール(2枚)、
製品仕様書(英文)※7、19インチラックマウントキット(1式)、ゴム足(4個)
オプション
(別売)

SFP モジュール
 AT-SPSX1000BASE-SX(2連LCコネクター)
 AT-SPLX101000BASE-LX(2連LCコネクター)
 AT-SPLX401000M SMF(40km)(2連LCコネクター)
 AT-SPZX801000M SMF(80km)(2連LCコネクター)
 AT-SPBDM-A・B 1000M MMF (1心双方向 550m)(LCコネクター)
 AT-SPBD10-13・14 1000BASE-BX10(LCコネクター)
 AT-SPBD40-13・14/I 1000M SMF (1心双方向 40km)(LCコネクター)
AT-RTNR-01※6 電源ケーブル抜け防止金具
AT-BRKT-J22 壁設置ブラケット
AT-PWRCBL-J01L・J01R
L字型コネクター電源ケーブル(左/ 右)※6
製品の設置方向について: GS948S V2
※1 10/100/1000BASE-Tポートのうち4ポートは、SFPスロットとのコンボ (共用)ポートです。
※2 SFP使用時
※3 1000M接続時のみ
※4 ポート45R, 46R、47R、48RのポートLED はSFPポートとのコンボ(共用)ポー トであるため、SFPポートがリンクしている場合は、その状態を表示します。
※5 同梱のACケーブルは100V用です。AC200Vでご使用の場合は、設置業者にご相談ください。
※6 AT-PWRCBL-J01L/J01RとAT-RTNR-01は併用できません。
※7 日本語版マニュアルのみに従って、正しくご使用ください。

外観図
  CentreCOM GS948S V2 (RoHS)




2013年7月 現在


PAGE TOP