製品
製品一覧
スイッチ
一覧
QoSについて
トランキング相互接続
価格表
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
スイッチ
  価格表

イーサネット・スイッチ

space R S 7 0 8 space Series

CentreCOM RS708シリーズは、10BASE-Tスイッチポートを8ポート備えた、コストパフォーマンスに優れたイーサネット・スイッチです。コンパクトな電源内蔵タイプの「CentreCOM RS708」、コストパフォーマンスに優れた外部電源タイプの「CentreCOM RS708E」、10BASE2/10BASE5 バックボーンポートを搭載し多様なネットワーク環境に対応可能な「RS708TR」からお選びいただけます。
また各ポートごとにHalf Duplex/Full Duplexモードを設定できますので、最高20Mbpsの転送スピードを実現します。さらに、1024までのMACアドレスをサポートしていますので将来の拡張にも柔軟に対応できます。 快適にご使用いただく為にコンパクト、無静音設計などオフィスにやさしい設計がなされています。
RS708 Series



CentreCOM RS708
コード:----- 販売終了
CentreCOM RS708E
コード:----- 販売終了
CentreCOM RS708TR
コード:----- 販売終了
マニュアル
特長仕様外観図構成図

特長
8ポートの10BASE-Tスイッチポートを装備
透過ブリッジング機能により、無駄のない効率的なスイッチングを実現
カスケード接続が容易
第 8ポートは、スイッチ切替により、ストレートケーブルによるカスケード接続が可能
Half Duplex/Full Duplexモード
各ポートにて、スイッチ設定によりHalf Duplex/Full Duplexの転送モードを選択可能
1024のMACアドレスをサポート(エージング機能をサポート)
障害復旧機能
ハードウェアウォッチドック機能によるソフトウェア監視、およびハングアップ状態からの自動復旧
SOHO環境に最適な設計
オフィスでの使用を前提とし、コンパクトサイズの筐体を採用。中でもRS708Eは、外部電源を採用することによりさらにコンパクトサイズになっており、Desktop上の設置の際も場所をとりません。 また、無静音設計などオフィスにやさしい設計がなされています
バックボーンポート装備
RS708TRは、10BASE-Tスイッチポートのうち1ポートは、バックボーンポートとして10BASE-2/5 に切り替えて使用可能

仕様
サポート規格 Ethernet Ver.2.0およびIEEE802.3(10BASE-T)に準拠
取得承認
EMI規格VCCIクラス A、FCCクラス A ※1
安全規格UL1950 
データ転送速度 10Mbps  CSMA/CD
ポート

10BASE-Tスイッチポート(MDI-X)
×7
10BASE-Tスイッチポート(MDI/MDI-X)
×1 


スイッチ切替により、MDI/MDI-X切替可能
10BASE5 スイッチポート(AUI) ×1※1 15 ピン D-sub コネクター(メス)
10BASE2スイッチポート
(BNC コネクター)
×1※1
使用ケーブル
UTP(カテゴリー3以上)
パフォーマンス
スイッチングモード ストア&フォワード ストア&フォワード/カットスルー※2
Full Duplex/Half Duplex  各ポートにてスイッチ切替により選択可能
MACアドレス数 1024(MAX)
スループット 14,880pps/ポート
スイッチング遅延 [RS708/708E] 50μS  
 [RS708TR] 25μS
メモリー容量
(全ポート合計)
[RS708/708E] 6Mbits
[RS708TR]1.5Mbits
LED

POWER

(緑色)

電源供給時に点灯
COLLISION(橙色)コリジョン時(Half Duplex)点灯※3
PARTITION/COLLISION(橙色)コリジョン時(Half Duplex)点灯※2
LINK/RECEIVE(緑色)リンク確立時点灯、データ受信時点滅
TRANSMIT(緑色)データ送信時点灯
ACTIVITY(緑色)データフォワーディング時に点灯
FAIL(赤色)CPUが機器障害を検出時点灯
BACKBONE(緑色)接続されているポートのLED点灯※1
切替スイッチ
MODE Full Duplex/Half Duplex選択  各10BASE-Tポート
MDI / MDI-X  MDI / MDI-X 選択
SWITCHING TYPE  ストア&フォワード/カットスルー選択 ※2
MEDIA SELECT  10BASE5 (AUI) / 10BASE2 選択 ※1
TERMINATOR  10BASE2 用終端抵抗の ON / OFF 選択 ※1
電源部
消費電力 [RS708/708E] 13.5W  
 [RS708TR] 17.0W 
消費電流 [RS708/708E] 0.26A  
 [RS708TR] 0.32A 
発熱量  [RS708/708E]11Kcal/h   
 [RS708TR] 14.7Kcal/h
入力電圧 AC100V
周波数  50/60Hz
環境条件

動作時

温度

0℃ 〜 40℃

湿度

5〜90%
保管時  温度 -25〜70℃ 湿度 5〜90%(但し結露なきこと)
外形寸法

RS708

305(W)× 182(D)× 38(H)mm
RS708E 261(W)× 182(D)× 38(H)mm
RS708TR 305(W)× 182(D)× 38(H)mm
重量

RS708

1.6 Kg
RS708E 1.4 Kg
RS708TR 1.7 Kg
※1:RS708TRのみ
※2:RS708のみ
※3:RS708E/RS708TRのみ

外観図
 
外観図




構成図

構成図





PAGE TOP