製品
製品一覧
スイッチ
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
トランシーバー基礎知識
トランシーバー価格表
LANアダプター価格表
HUB価格表
VDSL基礎知識
VDSL価格表
ソフトウェア価格表
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
トランシーバー
価格表

マルチポート・トランシーバー
(10BASE-5)

CentreCOM
8 1 0 S L

CentreCOM 810SL は、ローカルエリアネットワーク(LAN)を容易に、かつ経済的に構築するためのベースバンド・マルチポート・トランシーバーです。 CentreCOM 810SL は、スタンドアロンのネットワークを構築するために、あるいはイーサネットの同軸ケーブルの単一のタップ上に複数の装置を接続するためのコンセントレーターとして使用します。
1 台の CentreCOM 810SL で 8 台のステーションを接続でき、これにより既存のベースバンド・ローカルエリアネットワーク(LAN)を、同軸ケーブルや複数のトランシーバーの追加をせずに拡張できます。 また、CentreCOM 810SL 同士を 2 段までカスケード接続することで、最大 64 台のステーションをサポートすることが可能です。
810SL
CentreCOM 810SL
コード:----- 販売終了
マニュアル
特長 仕様 外観図 構成図  

特長
カスケード接続時、最大 64 ステーションを接続可能
LOCAL / REMOTE モードのスイッチ切替によるバックボーンからの分離/接続が可能
185 m の標準シン・イーサネットケーブルに対応(CentreCOM MX10 使用時)
SQE TEST(ハート・ビート)の ON/OFF が設定可能
33 個の ステータス表示 LED によるネットワーク・モニター機能
 

仕様
サポート規格 Ethernet Ver.2.0 及び IEEE 802.3(10BASE5)に準拠
データ転送速度 10 Mbps   CSMA/CD
LED
[前面]

ON LINE(緑色)

相手側装置と接続された時に点灯します
TRANSMIT(黄色) データ送出時に点灯します
RECEIVE(黄色) データ受信時に点灯します
COLLISION(赤色) コリジョン検出時に点灯します
SYSTEM POWER(黄色) ステーションポート(メス)に電源(12 V)が供給されている時に点灯します
[背面]
SYSTEM POWER(黄色) 電源が供給されている時に点灯します
ON LINE(緑色)   ポート(オス)のいずれかより電源が供給されている時に点灯します
(装置の起動は本電源でなくAC電源より提供されている電力を使用)
インターフェース ポート 10BASE5  15 ピン D-sub コネクター(オス)ロックポスト付き × 8
ステーション 10BASE5  15 ピン D-sub コネクター(メス)スライドロック付き × 1
スイッチ機能 SQE TEST(スライド型)  SQE TEST の ON / OFF を設定
LOCAL / REMOTE(押しボタン型)  LOCAL / REMOTE の ON / OFF を設定
 ※SQE TEST スイッチは LOCAL MODE 時のみ有効です
電源部

周波数


50/60Hz
定格入力電圧 AC100-120V, 200-240V
入力電圧範囲 AC90V〜255V
平均消費電力 16W(最大22W)
環境条件 動作時  温度 0〜40℃   湿度 5〜80%(但し、結露なきこと)
外形寸法 431(W)×249(D)×44(H) mm
重量 2.1kg

外観図
外観図

構成図
構成図
2001年9月 現在


PAGE TOP