製品
製品一覧
スイッチ
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
トランシーバー基礎知識
トランシーバー価格表
LANアダプター価格表
HUB価格表
VDSL基礎知識
VDSL価格表
ソフトウェア価格表
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
トランシーバー

マイクロ・トランシーバー
(10BASE2)

CentreCOM
M X 1 0 / M X 1 0 S

CentreCOM MX10/MX10S は、 IEEE 802.3 に準拠したAUI・インターフェース(10BASE5)をシン・イーサネットケーブル(10BASE2)に、変換するための装置 (MAU)です。 この MAU は、シン・イーサネットケーブルと、ユーザー機器間で物理的インターフェースを提供し、また、シン・イーサネットケーブル上で発生する衝突の検出、及びシン・イーサネットケーブルとユーザー機器間での電気的絶縁の役割も果たします。
MX10/MX10S
 
CentreCOM MX10
コード:------ 販売終了
CentreCOM MX10S
コード:------ 販売終了
マニュアル

特長 仕様 外観図 構成図

特長
超小型・軽量
AUI・インターフェースに直接接続可能
185m の標準シン・イーサネットケーブルに対応
SQE TEST(ハート・ビート)の ON/OFF が設定可能
LED によるネットワーク・モニター機能
CentreCOM MX10S はAUI・インターフェースを延長する為のアダプターを利用せずにMacintosh、RS/6000、SUNSPARC等への端末に直接接続可能
 

仕様
サポート規格 Ethernet Ver.2.0 及び IEEE 802.3 (10BASE 2) に準拠
取得承認

EMI 規格


VCCI
SQE TEST
遅延時間/ 継続期間
800 ns/1000 ns
コリジョン遅延時間
発効時/復旧時
700 ns/1000 ns
ジャバー遅延時間
発効時/復旧時
30 ms/500 ms
送信電流AC成分
/DC成分
±41 mA/-41 mA
送信ジッタ/受信
(同軸を含む)ジッタ
±0.5 ns/±2ns
送信ビット・ロス
/受信ビット・ロス
1bits/4bits
送信信号立ち上がり
・立ち下がり時間
25 ns
送信伝搬遅延時間
/受信伝搬遅延時間
35 ns/25 ns
DI/CI ペア出力電圧 ±0.7 V
リーク電流 0mA
同軸入力インピー
ダンス(非送信時)
250KΩ
同軸入力容量 5pF
LED
HEARTBEAT(黄) ハート・ビートON 時に点灯
STATUS AND(緑) ハート・ビートOFF 時に点灯
POWER/INDICATOR NO POWER(DTE から電源が供給されていない)時は消灯
電源部

定格入力電圧


DC12V
入力電圧範囲 DC10.8〜13.2V
最大消費電力 1.8W (MX10/S)
最大発熱量 1.5[Kcal/h]
 
コネクター AUI・インターフェース(10BASE5) :15 ピンD-Sub コネクター(オス)ロックポスト付き
10BASE2・インターフェース: 標準 BNC コネクター
環境条件

動作保証温度


0〜50℃
保管温度 -20〜70℃
動作湿度 +80%以下(結露なきこと)
保管湿度 +95%以下(結露なきこと)
外形寸法

CentreCOM MX10


47(W)×63(D)×21(H)mm(突起部含まず)
CentreCOM MX10S 46(W)×73(D)×23(H)mm(突起部含まず)
重量

CentreCOM MX10


90g
CentreCOM MX10S 90g

外観図
  外観図

構成図
構成図
2015年8月 現在


PAGE TOP