製品
製品一覧
スイッチ
一覧
QoSについて
トランキング相互接続
価格表
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート
Voice/Video

レジデンシャル・VoIP ゲートウェイ/告知放送

CentreCOM
R G 6 0 1 T X X S P

CentreCOM RG601TX-SPは、VoIPゲートウェイ、告知放送、ブロードバンドルーターの3つの機能を搭載したレジデンシャル・ゲートウェイです。
この1台で、IP電話サービス、インターネットへの接続サービス、IPブロードキャストによる一斉同報配信サービスの提供が可能です。
RG601TX-SP
CentreCOM RG601TX-SP
コード:------ 販売終了
FAQ ファームウェア マニュアル
特長 仕様 外観図 構成図 データシートPDF

特長
接続モード
次の2つの接続モードに対応しています。
ブリッジ
告知放送、IP電話、インターネット接続はイーサネットで接続※1 。WAN、 LAN間ポートはブリッジとして動作。
ハイブリッド
告知放送とIP電話はイーサネットで接続※1。インターネットへはPPPoEで接続し、WAN、LAN間ポートはルーターとして動作。
VoIP機能
音声コーデックはG.711をサポート。
DTMFリレー(みなし方式)、エコーキャンセラー(G.168)、無音圧縮付加サービス、ジッタ吸収バッファリング、発信者番号通知機能に対応しています。
電話機能
発信ルーティングテーブル、自動迂回、疑似キャッチホン機能※2をサポート。停電時にはアナログ電話回線を利用する通話(ライフライン機能)が可能です。
IPマルチキャスト告知放送※3
IPマルチキャストで配信された告知放送の音声データは内蔵のスピーカーで再生されます。告知放送は、電話による通話状況に関わらず再生されます。また、外部スピーカー端子により、外部スピーカーの接続ができます。
緊急時の告知放送の再生※3
告知放送の優先度(高/低)に対応しています。緊急時などで優先度高の告知放送を受信すると、本体の音量設定に関わらず、一定の音量で再生することができます。
放送受信確認※3
必要に応じて放送受信確認ボタンを点滅させることができます。また、放送受信確認ボタンを押すことで、HTTPによるイベント通知ができます。
QoS
音声パケットに対するTOSフィールド(DiffServ)の設定が可能です。
ブロードバンドルーター機能
NAT/ENAT、PPPoE(LAN側機器用シングルセッション、CHAP、PAP、キープアライブ)、DHCPサーバー、システムログ、NTPクライアント、Ping機能に対応しています。
WebブラウザーやSkyWave管理サーバー※3による設定
WebブラウザーやSkyWave管理サーバーによる設定・管理に対応しています。
※1 DHCPクライアントまたはIP固定。
※2 「キャッチホン」は日本電信電話株式会社の登録商標です。疑似キャッチホンは「キャッチホン」とは別の機能です。
※3 スカイウェイブ社の各種サーバーが必要となります。
スカイウェイブ社サーバー製品詳細はこちらをご覧ください。

仕様
準拠規格 IEEE802.3 10BASE-T、IEEE802.3u 100BASE-TX
適合規格
EMI規格 VCCI クラスB
安全規格 UL60950-1, CSA C22.2 No.60950-1
電気通信事業法に基づく技術基準 JATE AD04-0155005
インターフェース

WANポート

10BASE-T/100BASE-TX

×1
オートネゴシエーション、MDI/MDI-X自動切換
LANポート 10BASE-T/100BASE-TX ×1
オートネゴシエーション、MDI/MDI-X自動切換
TELポート 2線式アナログ電話機インターフェース ×1
 
給電電圧 -48V
発信方式 トーン(プッシュ)方式、
ダイヤルパルス方式
回線種別 自動、PB、DB(20pps/10pps)
Txゲイン -14dBm〜14dBm
Rxゲイン -14dBm〜14dBm
LINEポート 2線式アナログ公衆回線インターフェース ×1
 
発信方式 トーン(プッシュ)方式、
ダイヤルパルス方式
コンソールポート 弊社メンテナンス用(お客様はご使用になれません)
外部スピーカー端子 モノラルミニジャック(φ3.2mm) ×1
使用ケーブル
10BASE-T UTPカテゴリー3以上

100BASE-TX

UTPカテゴリー5以上
TEL/LINE 2線式テレホンコード
メモリー容量

メインメモリー

16MByte
フラッシュメモリー 2MByte
VoIP/電話機能 呼制御プロトコル(SIP(RFC3261)、UDP)、音声コーデック(G.711u)、着信音選択(IR/SIR)機能、ダイヤル間隔有効時間設定機能(3/4/5秒)、フッキング時間設定機能(1/2秒)、184/186迂回機能、発信者情報通知機能、SIP URL 設定機能(SIP_URL/TEL_URL)、エコーキャンセラー(G.168)、ライフライン機能、IP/一般加入電話回線自動迂回機能、無音圧縮付加サービス、ナンバー・ディスプレイ、IP/一般加入電話回線間疑似キャッチホン機能、発信ルーティングテーブル、DTMF リレー機能(みなし方式)、音声パケット送出間隔設定機能(10/20/30ms)
告知放送機能※1 定時放送機能/緊急放送機能、ページング放送、放送受信確認機能、放送優先機能、緊急放送時ボリュームコントロール
ルーター機能 ルーティング対象プロトコル(IPv4)、ルーティング方式(スタティック)、ブリッジ機能、PPPoE(LAN側機器用)、NAT、ENAT、DHCPサーバー/クライアント、PPPキープアライブ、IGMPv2
管理機能 Webブラウザーによる設定、SkyWave管理サーバーによる管理※1
NTPクライアント、TFTP、Ping
工場出荷時設定への初期化、再起動、設定のバックアップとリストア、
ファームウェアの更新
システムログ(出力先:Webブラウザー)
LED
LINE (緑) 一般加入電話回線で通話中に点灯
TEL (緑) IP回線使用可能時に点灯、
着信による鳴動時/電話機の受話器が上がっているか通話中に点滅
LAN/WANポートLED
 LINK/ACT (緑) 100Mbpsでリンク確立時に点灯
100Mbpsでパケットを送受信時に点滅
(橙) 10Mbpsでリンク確立時に点灯
10Mbpsでパケットを送受信時に点滅
 DPX/COL (緑) Full Duplexでリンク確立時に点灯
(橙) コリジョン発生時に点滅
電源 (緑) 電源供給時に点灯
システム (橙) 異常発生時に点灯
告知放送 (橙) 告知放送中に点滅
電源部

定格入力電圧

AC100〜240V※2
入力電圧範囲 AC90〜264V
定格周波数 50/60Hz
定格入力電流 0.6A
最大入力電流(実測値) 0.19A
平均消費電力 8.3W(最大12W)
平均発熱量 29kJ/h(最大43kJ/h)
環境条件

動作時温度

0〜40℃
動作時湿度 80%以下(結露なきこと)
保管時温度 -20〜60℃
保管時湿度 95%以下(結露なきこと)
外形寸法
(突起部含まず)

RG601TX-SP

200(W)×157(D)×54(H) mm
ACアダプター 75(W)×35(D)×55(H) mm
質量

RG601TX-SP

460g
ACアダプター 100g(ケーブル含まず)
パッケージ内容 本体、ACアダプター、テレホンコード、ダストカバー(4個)、ユーザーマニュアル、製品保証書、シリアル番号シール(2枚)
※1 スカイウェイブ社の各種サーバーが必要となります。
※2 AC200Vでご使用の場合は、設置業者にご相談ください。

外観図
  外観図

構成図
構成図

2007年3月 現在


PAGE TOP