製品
製品一覧
スイッチ
無線LAN
一覧
基礎知識
アクセスポイント製品比較
無線LANネットワーク統合管理
動作検証
価格表
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート
無線LAN
  価格表
無線IP ルーター/モバイルIP ルーター

アンテナ/オプション
無線IPルーター、モバイルIPルーター用の屋外設置アンテナ※1のラインナップと付随するオプション品です。LAN間接続などに使用される無線IPルーター(AT-TQ4500シリーズ)では、鋭い指向性を持つ高利得・長距離通信用アンテナを使用可能です。高速移動体との通信を実現するモバイルIPルーター(AT-TQ5500シリーズ)では、無指向性または穏やかな指向性を持つアンテナを使用します。本体、アンテナ、ケーブルの組合せで技術基準適合証明を取得済みです。
※1: 屋内用パッチアンテナLA-00を除く
無線リンク設計ツール
長距離アンテナ(高利得アンテナ)設置に関するご注意


長距離アンテナ標準アンテナケーブル/サージプロテクター
アンテナ外観図データシートPDF

[ 長距離アンテナ ]
AT372 YA2418RD
AT372(販売終了)
8素子八木アンテナ
YA2418RD (販売終了)
27素子八木アンテナ
WNA-202F AT373
WNA-202F(販売終了)
パッチアレイアンテナ
AT373(販売終了)
グリッドパラボラアンテナ

型名

AT372

YA2418RD

WNA-202F

AT373
形式 8素子八木 27素子八木 パッチアレイ グリッドパラボラ
使用可能機種 AT-TQ4551、AT-TQ4552
指向性 やや鋭い 鋭い やや鋭い 鋭い
E面半値角
(垂直方向)
約42° 約19° 約30° 約8°
H面半値角
(水平方向)
約47° 約12°
利得※2 11dBi 15dBi 11.4dBi 16dBi
周波数 2400〜2500MHz
インピーダンス 50Ω
帯域内VSWR 2.0以下 1.5 以下 2.0 以下
コネクター※3 N-P型
ケーブル 5D-2V 1.5m 5D-2V 5.5m 5D-2V 5.45m 5D-2V 13.6m
質量※4 約1.2kg 約3.5kg 約1.6kg 約4kg
外形寸法 φ63×360mm φ63×1250mm φ260mm 1000(W)×360(D)×600(H)mm
耐風速 50m/s 40m/s 50m/s
最大受風荷重※5 約4.7kgf 約12.3kgf 約6.6kgf 約28kgf
仰角調整範囲 ±約45° ±約40° ±約25° ±約45°
温度 (動作時) -10〜50℃ -30〜50℃ -10〜50℃
湿度 20〜95%
※2 コネクター端末における公称値。
※3 コネクター接続後、自己融着テー プで防水処理をしてください。
※4 取付金具を含む。同軸ケーブルを除く。
※5 風速50m/s時
[ 標準アンテナ ]
SA-00 CA-01 KA-01
SA-00(販売終了)
3段コリニアアンテナ
CA-01(販売終了)
8段コリニアアンテナ
KA-00(販売終了)
カージオイドアンテナ
PA-03-01 YA-01 LA-00
PA-03-01(販売終了)
パッチアンテナ
YA-01(販売終了)
中継用八木アンテナ
LA-00(販売終了)
屋内用パッチアンテナ

型名

SA-00

CA-01

KA-00

PA-03-01

YA-01
※5

LA-00
形式 3段コリニア 8段コリニア カージオイド パッチ 中継用八木 屋内用パッチ
使用可能機種 AT-TQ4551、AT-TQ4552、AT-TQ5524、AT-TQ5528
指向性 無指向性 無指向性 穏やか 穏やか やや鋭い 穏やか
E面半値角
(垂直方向)
約23° 約9° 約23° 約60° 約44° 約60°
H面半値角
(水平方向)
無指向性 無指向性 約140° 約65° 約75°
利得※1 3dBi 6dBi 3.5dBi
周波数 2400〜2500MHz
インピーダンス 50Ω
帯域内VSWR 1.7以下 1.5以下
コネクター※2 N-P型
ケーブル 5D-2V 5m 3D-LFV 5m 5D-2V 5m 5D-2V 3.75m 3m
質量※3 約1.3kg 約1.5kg 約1.5kg 約0.8kg 約2.6kg 約0.23kg
外形寸法 475mm 975mm 475mm 104×104mm φ65×360mm
2個組
80×80mm
耐風速 50m/s -
最大受風荷重※4 約2.3kgf 約4.5kgf 約3.9kgf 約2.3kgf 約13.5kgf -
仰角調整範囲 - - 固定 -約15〜
+約40°
±約45° 0〜約90°
温度 (動作時) -10〜50℃ -30〜60℃ -10〜50℃
湿度 20〜95%
※1 コネクター端末における公称値。
※2 コネクター接続後、自己融着テープで防水処理をしてください。
※3 取付金具を含む。
※4 取付金具を含まない風速60m/s時の値。
※5 YA-01はマスト取付部の長さが220mm以上必要(外観図参照)。2つのアンテナは90°の位相差で給電されており、同一方向に向けても利得上昇はありません。
半値角とは
電波が最強となる点を中心にして、強度(電力)が半分(-3dB)になる点がつくる角度を半値角と言います。半値角は指向性の鋭さを示し、小さいほど感度(動作利得)が高くなります。
例えば、カージオイドアンテナKA-00の場合(右図)、水平方向に約140°、垂直方向に約23°となります。これは広範囲に地表を覆うような指向性で、移動体との通信に適しています。
一方、グリッドパラボラアンテナAT373では、水平、垂直方向とも鋭い指向性を持ち、利得もKA-00に比べて高くなります。これは固定された2点間を結ぶ通信に適しています。

各アンテナの放射パターン図は、こちら。
放射パターン図 (870KB)
半値角とは
[ ケーブル※6/サージプロテクター ]
AC-00 FC-00(左)NC-00(右)
AC-00(販売終了)
10mアンテナ延長ケーブルNJ-NP
FC-00(販売終了) 0.5mフラットアンテナケーブルNJ-NJ(左)
NC-00(販売終了) 5mアンテナケーブルNP-NP(右)
通過損失:3.2dB
使用可能機種:
AT-TQ4551、AT-TQ4552、AT-TQ5524、
AT-TQ5528
屋外敷設可能
窓枠の隙間から屋内に引き込むケーブル。
FC-00、NC-00はセットで使用します。
合計通過損失:4.8dB
使用可能機種:
AT-TQ4551、AT-TQ4552、AT-TQ5524、
AT-TQ5528
屋外敷設可能
SG-02 MG-02 LG-02
SG-02(販売終了)
10mインターフェースケーブル
MG-02
20mインターフェースケーブル
AT-TQ0083 (販売終了)
30mインターフェースケーブル
AT-TQ4552本体とジャンクションユニットを接続する青・白2本1組のケーブル。3種類の長さがあります。
使用可能機種: AT-TQ4552
屋外敷設可能
SC-00
SC-00(販売終了)
設定用接続ケーブル
使用可能機種※7
AT-TQ4551、AT-TQ4552、AT-TQ5528
SP-01
周波数範囲 1.2 〜 2.8GHz
VSWR 1 〜 1.1
挿入損失 0.1dB以下
電力 300W連続
通過エネルギー 0.5μJ以下
(3kA 印加波形8/20μs時)
通過電圧 ±3V以下
(3kA 印加波形8/20μs時)
使用/保存温度 -40℃〜 85℃
湿度 95%以下
耐振動 1G(100Hz 以下)
SP-01(販売終了)
サージプロテクター(避雷器)
AT-TQ4551、AT-TQ4552、AT-TQ5524、AT-TQ5528 は、サージプロテクターを内蔵しています。
※6 屋内用パッチアンテナLA-00を除く。
※7 AT-TQ5524についてはマネージメントケーブルキットCentreCOM VT-Kit2 Plusが必要です。
[ アンテナ外観図 ]
AT-372
外観図




YA2418RD
外観図





WNA-202F
外観図





AT-373
外観図




SA-00
外観図




CA-01
外観図




KA-00
外観図




PA-03-01
外観図




YA-01
外観図




LA-00
外観図
2007年11月 現在


PAGE TOP