製品
製品一覧
スイッチ
無線LAN
一覧
基礎知識
アクセスポイント製品比較
無線LANネットワーク統合管理
動作検証
価格表
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
コレガ
 
TREND MICRO
Soliton Systems
Fortinet
Juniper Networks
Pulse Secure
アイビーシー
SightLine Systems
Milestone Systems
F5 Networks
Schneider Electric
GS YUASA
Raritan
NITTO
アイビーソリューション
IBM Aspera
Polycom
Apricorn
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
無線LAN
価格表

11Mbps 高速無線LANシステム

CentreCOM
W R 1 1 C 4

「CentreCOM WR11C4」は対向で使用し、建物が分散しネットワークケーブルの敷設が困難な場合などに、LAN間を無線ブリッジ接続することができます。
WR11C4
CentreCOM WR11C4-IN
コード:------ 販売終了
CentreCOM WR11C4-OUT
コード:------ 販売終了
FAQ マニュアル
特長 仕様 外観図 構成図

特長
マルチプラットフォーム対応
Windows、NetWare、UNIX、Macintoshなど、すべてのLAN環境で「CentreCOM WR11C4」をご利用いただけます。
マルチチャンネル対応
無線周波数を4 チャンネルから選択できるため、隣接したグループ間の電波干渉を回避できます。
最大15台の子機設定
1台の親機に対し、15台の子機と通信可能。親機、子機の設定は背面スイッチの切り替えのみの簡単操作です。また、親機・子機間でブリッジ機能を有し、無線側のトラフィックも低減します。
外部アンテナ不要の屋内使用タイプ<WR11C4-IN>
2本のアンテナを内蔵し、通信状態の良好なアンテナを自動的に選択することで、常に安定した通信を行うダイバーシティー機能を装備。外部アンテナ工事が不要なため、屋内の通信に適しています。 サービスエリアは、オフィスなど通信に対する障害物が存在する空間で約40m、体育館など障害物が存在しない広い空間で約200mです。
外部アンテナ使用の広域無線タイプ<WR11C4-OUT>
アンテナを内蔵しておらず、外部アンテナ(別売)を使用します。サービスエリアは、外部アンテナにより最大1Km 、ビル間など屋外の通信に適しています。
安定性に優れたデータ通信
電波状況に応じて通信速度(11/5.5/2/1Mbps)を自動的に切り替えるフォールバック機能を装備。手動による通信速度の固定も可能です。
WR11C4-IN/OUT 設置例
※WR11C4-IN、WR11C4-OUT間での相互通信はできません。
※WR11C4、WR11、WR211シリーズ間での相互通信はできません。

仕様
無線部
規格 国内規格ARIB STD-T66(小電力データ通信)
周波数 2400〜2483.5MHz
変復調方式 DS-SS方式
チャンネル数 4
情報変調方式 CCK、QPSK、BPSK
データ伝送速度 11/5.5/2/1Mbps 自動切替(速度固定可)
スクランブル処理 共通鍵方式
空中線電力 5mW/MHz
アンテナ形式 [WR11C4-IN ]内蔵アンテナ、1/2λダイポールアンテナ(2本)、
空間ダイバーシティーによるアンテナダイバーシティー
[WR11C4- OUT] 外部アンテナ(TNC 型コネクター)
サービスエリア
[WR11C4-IN] 屋外約200m、屋内約40m
[WR11C4- OUT] 屋外約1Kmまたは約800m
外部アンテナの接続に使用するケーブルの損失に依存、11Mbps通信時は約300m
有線部
サポート規格 IEEE802.3 準拠
インターフェース 10BASE-T(MDI-X)
データ伝送速度 10Mbps
使用ケーブル UTPケーブル(カテゴリー3以上)
システム機能 MAC ブリッジ(255 エントリー)
切り替えスイッチ
SLAVE-MASTER 親機(MASTER)/ 子機(SLAVE)設定
CHANNEL チャンネル設定
SPEED 高速モード(HIGH/11/5.5/2/1Mbps)、
低速モード(LOW/2 、1Mbpsで自動調整)の切替
LED MODE 通常モード(NORMAL)/レベルメータモード(LEVELMETER)の切替
SCRAMBLE 無線通信のスクランブル設定
MODE 運用モード(NORMAL )/スクランブルキー設定モード(CONFIG)の切替
LED
POWER(橙色) 電源投入時点灯
ALARM(赤色) 異常発生時点灯
RADIO(緑色) 無線通信状態が良好時点灯
LINK(緑色) LAN 側のリンク確立時点灯
RATE(緑色) 高速度(11Mbps )送受信時点灯、
中速度(5.5/2Mbps )送受信時点滅、
低速度(1Mbps )送受信時消灯
LAN(緑色) LAN側のパケット送受信時点灯
電源部
入力電圧 AC100V 専用アダプターによる(本体供給電圧DC5V)
平均消費電流 0.6A
平均消費電力 6W(最大8W) ※電源アダプター含む
発熱量 2.15kcal/h(2.5W)
環境条件
動作時 温度-10〜+40℃(結露なきこと)、湿度80%以下(結露なきこと)
保管時 温度-20〜+65℃(結露なきこと)、湿度95%以下(結露なきこと)
外形寸法 約51(W)×約164(D)×約117(H)mm(サポートプレート部を除く)
重量
約400g
パッケージ内容
本体、AC100V 専用アダプター、マニュアル、保証書、登録カード
オプション
WR-OP05 平面アンテナ (販売終了)
WR-OP06 スリーブアンテナ (販売終了)
WR-OP07 アンテナケーブル20m (販売終了)
WR-OP08 アンテナケーブル5m (販売終了)
WR-OP09 避雷器
WR-OP10 アンテナ隙間ケーブル
WR-OP11 アンテナ隙間ケーブル(同軸ケーブル長選択可能) (販売終了)

外観図
 
外観図
[前面]
外観図
[背面]
外観図
[底面]
外部アンテナ(別売)

平面アンテナ(WR-OP05)

スリーブアンテナ(WR-OP06)
WR-OP05 WR-OP06
指向性があり、お互い見通せるビルの窓際などへの設置に適しています。
※別売のケーブルが必要です。
無指向性のため、屋上などの障害物のない場所への設置に適しています。


平面アンテナによる対向の通信


子機が複数の場合


構成図
構成図

構成図
LAN機器との接続
構成図
2000年7月 現在


PAGE TOP