ソリューション
業種別
用途別
統合化SDNソリューション
SDN/ネットワーク統合管理ソリューション
SDN/アプリケーション連携ソリューション
xシリーズポータル
プライベートクラウドソリューション
ワイヤレスソリューション
脅威可視化統合監視ソリューション
映像監視ソリューション
データセンターソリューション
VLANソリューション
ループガードソリューション
ネットワークループとは
最適なループガード機能
迅速な解決支援
効果的で最適なループガード機能の提供
各ループガード機能の特長
UTM&VPNルーターポータル
省電力ソリューション
ループガードソリューション
最適なループガード機能
受信レート検出
適用想定箇所
機能概要
防止可能なループ
適用想定箇所
Loop Guard
受信レート検出機能は、主に配下スイッチで発生したネットワークループにより伝播するパケットストームに対して有効です。コアスイッチやディストリビューションスイッチなど、配下スイッチで発生したネットワークループによるパケットストームが集中する場所で有効です。
適用想定箇所
機能概要
受信レート検出機能を有効にしたポートでは、一定時間ごとに受信レートを算出し、指定された閾値と比較して、閾値を超えた場合にループ状態と判断しアクションを実行します。
アクション
ブロードキャストフレームの破棄
ポートの無効化
ポートのリンクダウン
機能概要
防止可能なループ
防止可能なループ
受信レート検出機能は、主に配下スイッチで発生したネットワークループにより伝播するパケットストームを遮断しパケットストームの伝播を抑えられるため、トラフィックが集中する箇所に有効な機能です。
コアスイッチ、ディストリビューションスイッチなどで有効
Link速度に応じた適切な閾値の設定が必要


PAGE TOP