ソリューション
業種別
用途別
x900/x600ネットワークソリューション
Information s
2014/11/26 クアッドコア・リダンダンシーシステム」を追加しました
2014/7/30 統合型ネットワークソリューション」を追加しました
2012/10/9 大容量テラビットバックプレーンソリューション」を追加しました
SwitchBlade x8100は、大容量テラビット・バックプレーンと高密度ギガ・10G収容能力によりネットワーク・コアとしてキャンパスネットワークのみならず、プライベートクラウドをも、シンプルかつシームレスに集約することが可能です。
さらに、既存のSwitchBlade x908のVCSと組み合わせることにより、冗長性・可用性に優れたネットワークをよりシンプルに実現します。
ここでは、SwitchBlade x8100を用いて、用途・要望に応じたスケーラブルなネットワークソリューションを主な目的と設計のポイントを明確にしながら、設定例とともにご紹介します。
[ 大規模ソリューション ]
クアッドコア・リダンダンシーシステム
SBx8100のVCS plusを用いてネットワークの信頼性・可用性を高めたい
VCS plus/VCSを組み合わせ制御プロトコルを排したシンプルネットワークを構築したい
3.84Tbpsの大容量システムを背景にスケーラブルなネットワークを実現したい
統合型ネットワークソリューション
設計ポリシーの異なる同じIPアドレス体系のネットワークを統合したい
各ネットワーク間のセキュリティを容易に確保したい
運用効率化を図りたい
大容量テラビットバックプレーンソリューション
コアスイッチ分散処理化により信頼性を高めたい
複数のビル間を繋ぐ大規模ネットワークを構築したい
運用効率化を図りたい
[ 中規模ソリューション ]
スター型冗長コアソリューション
コアスイッチを冗長化し、信頼性を高めたい
可用性が高いスター型ネットワークを構築したい
スパニングツリーを用いずに冗長を実現したい


PAGE TOP