ソリューション
業種別
用途別
統合化SDNソリューション
SDN/ネットワーク統合管理ソリューション
SDN/アプリケーション連携ソリューション
xシリーズポータル
ポジショニング
イントロダクション
SBx8100イントロダクション
x930シリーズイントロダクション
xシリーズイントロダクション
AlliedWare Plus
ネットワーク統合管理テクノロジー
AMF
ネットワーク・コアテクノロジー
EPSR
VCS
LD-VCS
VCS Plus
ネットワーク・エッジテクノロジー
スイッチ・セキュリティー
VLANソリューション
ループガード
導入事例
設定例サンプル
SBx8100ネットワークソリューション
xシリーズネットワークソリューション
u-VCFネットワークソリューション
プライベートクラウドソリューション
ワイヤレスソリューション
脅威可視化統合監視ソリューション
映像監視ソリューション
データセンターソリューション
VLANソリューション
UTM&VPNルーターポータル
省電力ソリューション
xシリーズネットワークソリューション
xシリーズポータルページ
アライドテレシス コアスイッチ AT-x900 シリーズと
ディストリビューションスイッチ AT-x600 シリーズで実現する
sFlow リアルタイム トラフィックモニターネットワーク
本資料の設定例付PDFファイルをご提供しております。
設定例サンプル付資料
主な目的
常にアプリケーションへ最適なネットワーク環境を提供したい
障害予兆検知とトラブル発生時の迅速な対応を実現したい
リアルタイムなトラフィックの蓄積・解析を行いたい
概要
アライドテレシスでは、企業の重要なインフラとなっているネットワークを、より快適に安定して提供する為の仕組みとして、xシリーズではsFlow バージョン5に対応したsFlowエージェントをファームウェア Ver.5.3.4よりご提供をしています。

sFlowに対応することで、ネットワークのトラフィック/フローが監視できます。1ギガ/10ギガといった大容量のトラフィックをスイッチやネットワークパフォーマンスに影響を与えることなく、プロトコルレベルで詳細にかつ、リアルタイムに正確に蓄積・解析することができるため、予兆の素早い検知とトラブル発生時の迅速な対応が可能となります。

さらに「バーチャルシャーシスタック, VCS」と組み合わせることで、ネットワークを簡素化し、物理・論理構成をシンプルにすることでsFlowによりサンプリングしたトラフィックの解析を容易にし、アプリケーションへ最適なネットワーク環境の構築、 障害予兆検知とトラブル発生時の迅速な対応を促進します。
概要
構築のポイント
構築のポイント


PAGE TOP