ソリューション
業種別
用途別
統合化SDNソリューション
SDN/ネットワーク統合管理ソリューション
SDN/アプリケーション連携ソリューション
xシリーズポータル
ポジショニング
イントロダクション
SBx8100イントロダクション
x930シリーズイントロダクション
xシリーズイントロダクション
AlliedWare Plus
ネットワーク統合管理テクノロジー
AMF
ネットワーク・コアテクノロジー
EPSR
VCS
LD-VCS
VCS Plus
ネットワーク・エッジテクノロジー
スイッチ・セキュリティー
VLANソリューション
ループガード
導入事例
設定例サンプル
SBx8100ネットワークソリューション
xシリーズネットワークソリューション
u-VCFネットワークソリューション
プライベートクラウドソリューション
ワイヤレスソリューション
脅威可視化統合監視ソリューション
映像監視ソリューション
データセンターソリューション
VLANソリューション
UTM&VPNルーターポータル
省電力ソリューション
x900/x600ネットワークソリューション
xシリーズポータルページ
ディストリビューションスイッチ AT-x600シリーズで実現する
エンタープライズ・認証検疫ネットワーク
本資料の設定例付PDFファイルをご提供しております。
設定例サンプル付資料
主な目的
認証スイッチを集約したい
検疫ネットワークを構築したい
概要
マイクロソフト社 Windows Server® 2008による検疫ソリューション “NAP (Network Access Protection)” 対応ネットワークの構築例です。

NAPでは、クライアントの認証だけではなく、決められた条件を満たさない端末はたとえ認証に成功しても隔離し、通信を制限することができます。アンチウィルスソフトを起動していない、またはパターンファイルが更新されていない端末は隔離し、ウィルス感染の拡大を防止したり、不正アクセスを防止する、といった効果を得ることができます。

アライドテレシスは2008年よりマイクロソフト社のNAPパートナープログラムに参加し、幅広いNAP対応機器ラインナップを整備、お客様の様々なご要望にお応えします。
概要
構築のポイント
設計/構築のポイント


PAGE TOP