Enterprise

企業

2018.01.16 投稿者: ブログチーム

「あなたの携帯にウイルス」不安あおりアプリへ誘導(2)

「あなたの携帯にウイルス」不安あおりアプリへ誘導(2)

“「あなたの携帯電話は危険なウイルスに感染」--。他人のスマートフォンに突然こんなうその警告画面を表示させ、特定のアプリをインストールするよう誘導する新手の商法が横行している。”

(『「あなたの携帯にウイルス」 不安あおる アプリへ誘導、広告です』2017年11月17日 毎日新聞)

スマホは個人のプライベート情報がより多く含まれる傾向にあるため、個人情報の利用価値が高い他、企業などでは社内への攻撃の足場とすることができるためトラブル時のリスクは小さくない。

スマホはパソコンとは異なりセキュリティ対策は不要と考えている人もいまだに多いが、内部的な仕組みはパソコンと大差なく、リスクも同様にある。スマホの利用も同様にリテラシー教育やシステム的な対策が必須です。

また、個人のスマホを会社のネットワークに接続して利用するBYODの問題もあります。企業ネットワークにマルウェアが感染する問題の他、重要な情報をクラウドストレージにコピーしてスマホから利用するなどした場合、マルウェアがスマホを経由してその情報を取得することも考えられます。

アライドテレシスのSESでは、接続端末やアカウントの利用ポリシーを細かに設定でき、許可なく容易にスマホを会社のネットワークに接続できないようにすることが可能です。個人の安易な使い方で企業が大きな被害を被ることのないよう徹底が必要です。

法的免責事項
本WEBマガジンへ情報の掲載をする個人(管理人を含む)は、アライドテレシスの社員である場合がございます。本WEBサイト上のコメント及び意見については、あくまで投稿者の個人的な意見であり、当社の意見ではありません。本WEBマガジンは情報の提供のみを目的としており、アライドテレシスや他の関係者による推奨や表明を目的としてはおりません。各利用者は、本WEBマガジンの利用に関するあらゆる責任から、アライドテレシスを免責することに同意したものとします。
Page Top