AMF-SEC Contents

AMF-SEC (旧SES) コンテンツ

2016.04.14 投稿者: 土部 直樹

個人情報と、社会インフラと、ネットワークと(2)

個人情報と、社会インフラと、ネットワークと(2)

MAC Addressランダム化-Windows OS

前回からの続きですが、今回の記事を書くにあたり、改めて別OSでの対応状況を見てみたところ、Windows10でも、MACAddressランダム化の導入が進んでいることが分かりました。IFTFでの発表資料にWindows10の件がまとまっていて分かり易いですね。土部としては、その資料の5ページに記載の“What about Enterprise”が興味深い箇所です。

土部さん4挿入図2
出所:IETF93, “Experience with MAC Address Randomization in Windows 10” by Christian Huitema, July 2015

ただ、これも機種限定なのか、自分の機種にはそのコンソール画面があるとかないとか、その辺りも正しい回答、デフォルト値も含めて、別の記事探ってみましたが見つけられていません。WEBだけ見ていても、Microsoftさんの案内で終息したのかが分からないのですが、(すみませんWindows10の機器を持っておらず、試せていません。) どなたかご存知でしょうか。

色々と社会基盤側の整理が進んでいますが、やはり個人「的」な情報や個人が特定できそうな情報は特定されないような対応が進んでいますね。ただこれもある種のイタチゴッコなので、どうにか名寄せされていく仕組みが出来てきそう、ではあります。誰が$$を提供するかは別として。。。

街中の監視カメラとWiFi SSIDについては、設置者のシステムはサイロ化していて全てが横繋がりになる、いとうのは今直ぐには無い世界と理解しています。

サイロ化されたシステムをSDNの力で繋いで、より高い効果を出すような仕組みづくりも進んでいくのかもしれません。

これら全てが連動連携して、自分の持つスマートデバイスとも情報交換をしながら情報が収集され、最適化された広告をあなたの手に。。。というのは実は店舗内など小規模ではありますが、始まっています。

手元のスマホでWEBを見たら行政や健康保険組合から、「通勤ごくろう!健康のため最寄駅の●●●からXXXまではちょっと小走りに気味に歩いて!」、「顔色悪いみたいだから、今日は歩かなくていいよ。」、みたいな世界が来るのでしょうか。有効活用より管理社会かなーと思いながら、いつか来る日なのかな、とも思います。

ITシステムからのサービスから逃れたい人?に朗報が一つ。

ある調査によると、世の中の監視カメラに見えるものの70%はダミーだそうです。これもイタチゴッコでしょうか。

法的免責事項
本WEBマガジンへ情報の掲載をする個人(管理人を含む)は、アライドテレシスの社員である場合がございます。本WEBサイト上のコメント及び意見については、あくまで投稿者の個人的な意見であり、当社の意見ではありません。本WEBマガジンは情報の提供のみを目的としており、アライドテレシスや他の関係者による推奨や表明を目的としてはおりません。各利用者は、本WEBマガジンの利用に関するあらゆる責任から、アライドテレシスを免責することに同意したものとします。
Page Top