AMF-SEC Contents

AMF-SEC (旧SES) コンテンツ

2016.08.23 投稿者: 土部 直樹

Open Networking FoundationのHQオフィスにアライドテレシスのSDN/OpenFlow製品が導入!

Open Networking FoundationのHQオフィスにアライドテレシスのSDN/OpenFlow製品が導入!

弊社、アライドテレシスが開発したOpenFlowの取り組みを1点、ご紹介いたします。

これまではデータセンター内、あるいはキャリアネットワークでのユースケースが多く取り上げられてきたOpenFlowですが、OpenFlowの仕様策定団体であるONF (Open Networking Foundation)のHQオフィス内でSDN/OpenFlow利用が開始されました。

このOpenFlow化に際して、アライドテレシス製のOpenFlow対応スイッチ、OpenFlow対応アクセスポイントが利用されています。
#“Open”ですので、弊社製品のみならず、他社様製品も掲示されていますね。

ONFでは近年、EnterpriseSDNを訴求しています。

今回のONF HQオフィスの事例は、EnterpriseSDNの確たるユースケースとして、この流れに弾みが付くと考えています。“2つのSDN”としてEnterpriseに向けたSDNを提供しているアライドテレシスとしても、この流れに賛同しています。

ONFのHQオフィスへのSDN導入について、英語ですが詳細はこちらをご覧ください。
http://us8.campaign-archive2.com/?u=394e6edee21a3eea44bef0d13&id=cc133a4d88&e=025aca6d5b
http://www.alliedtelesis.com/sites/default/files/onf_success_story_reva.pdf

法的免責事項
本WEBマガジンへ情報の掲載をする個人(管理人を含む)は、アライドテレシスの社員である場合がございます。本WEBサイト上のコメント及び意見については、あくまで投稿者の個人的な意見であり、当社の意見ではありません。本WEBマガジンは情報の提供のみを目的としており、アライドテレシスや他の関係者による推奨や表明を目的としてはおりません。各利用者は、本WEBマガジンの利用に関するあらゆる責任から、アライドテレシスを免責することに同意したものとします。
Page Top