AMF-SEC Contents

AMF-SEC (旧SES) コンテンツ

2017.02.07 投稿者: 土部 直樹

SDN x アライドテレシス = ???

SDN x アライドテレシス = ???

SDNにおけるアライドテレシスのイメージはどのようにお持ちでしょうか?
「OpenFlow対応スイッチ始めました!」も嬉しいですが、もっと嬉しいのは、「エンタープライズSDN!!」と言っていただけることです。


というのは皆さんがネットワーク、特にエンタープライズで使いたいのはOpenFlowではなくて、それで得られる価値の筈だからです。

「その価値は?」、となりすますが、弊社、アライドテレシスグループ内では日本が先行して(ワイガヤを大事にしながら)、企画、開発、イベントまで巻き込んで走っています。SDN x アライドテレシス=『エンタープライズSDN』というメッセージを皆さんに届けられていたら価値がある証拠になると思います。

さてこうした活動は、当然ですが日本の外でも動きを取っています。
以前ご紹介したONFの事例などが分かり易い具体例ですね。

ここで今回ご紹介するのは、アライドテレシスの英語サイトで案内するSDNホワイトペーパーです。

英語で書いていようとも、Enterprise SDNに求められる姿カタチには、日本も海外も基本は変わらないと、ご理解いただけると思います。

是非ご一読ください。(少し文字が多い気がしますが…)

法的免責事項
本WEBマガジンへ情報の掲載をする個人(管理人を含む)は、アライドテレシスの社員である場合がございます。本WEBサイト上のコメント及び意見については、あくまで投稿者の個人的な意見であり、当社の意見ではありません。本WEBマガジンは情報の提供のみを目的としており、アライドテレシスや他の関係者による推奨や表明を目的としてはおりません。各利用者は、本WEBマガジンの利用に関するあらゆる責任から、アライドテレシスを免責することに同意したものとします。
Page Top