Event・Training - イベント・トレーニング -

学会レポート

misg

アライドテレシスは、2017年9月6日開催の「最新計装技術勉強会 2017」で講演いたしました。

高度な技術を持つ計装士の育成と地位の向上、各種研究会の開催、関係諸団体との交流、計装における調査研究と技術の向上、運営の合理化等に努め、計装工事業の健全な進捗発展を通じ、広く会社に貢献することを目指している社団法人日本計装工業会は、昭和63年に人材育成の観点から勉強会を開始し、技術変革時代における「企業経営に資する技術育成」と「最適なシステム構築能力の習得」を目標とし、2017年は、最新の計装技術を幅広く習得することを狙いとしています。

その中で、アライドテレシスでは、9月6日の第3回開催において「ソフトウェアで実現する柔軟なネットワークによるビル管理システム」~ IoT やセキュリティを意識した、ビル管理におけるICT基盤と業務システム~と題してビル管理のICT化から見える化、セキュリティ強化など講演いたしました。

開催概要

名称 最新計装技術勉強会 2017
期間 2017年6月〜2017年11月(5回実施)
主催 一般社団法人日本計装工業会
場所 東京電業会館 地下会議室
対象者 若手および中堅技術者

会場風景

会場風景1
会場風景2会場風景3

ネットワーク構築のご質問などお気軽にご相談ください。

アライドテレシスの"旬"な情報をお届けします。

関連リンク

PAGE TOP