Event・Training イベント・トレーニング

レポート

彩の国ビジネスアリーナ2019

アライドテレシス株式会社は、2019年1月30日(水)から31日(木)まで、さいたまスーパーアリーナで開催された「彩の国ビジネスアリーナ2019」に出展しました。

本展示会では、世界初のハイブリッド無線LAN(AWC+AWC-CB)を前面に紹介するほか、止まらない・止められない重要な情報インフラとして、ネットワーク停止の未然防止と早期復旧対策の紹介や、公共、交通をはじめとした、医療、文教、製造、建設など、豊富な経験と実績をもとにした各市場の導入事例を紹介しました。

彩の国ビジネスアリーナ2019は、「見つけよう彩新技術、つなげよう未来へ」をスローガンに中小企業の受注確保・販路開拓、技術力向上等を目的とし広域的な企業間ネットワーク形成による新たなビジネスチャンス創出の場を提供する展示商談会です。

開催概要

名称 彩の国ビジネスアリーナ2019
会期 2019年1月30日(水)~31日(木)
会場 さいたまスーパーアリーナ
主催 埼玉県、公益財団法人埼玉県産業振興公社、公益社団法人埼玉県情報サービス産業協会、株式会社埼玉りそな銀行、株式会社武蔵野銀行、埼玉縣信用金庫、飯能信用金庫、川口信用金庫、青木信用金庫

展示ブース

展示1 展示2