導入事例・カタログ

株式会社ZTV 様

ケーブルテレビ局の多拠点ネットワークを有線、無線含めて一元管理

三重県のケーブルテレビ局である株式会社ZTVでは、社内ネットワークのコア・スイッチおよび無線LANアクセスポイントのリプレースにあたり、アライドテレシスのネットワークソリューションを採用。アライドテレシスのAMF(Autonomous Management Framework)とAMF-SEC(AMFSECurity)、そして無線LANの自律的、一元的運用管理を実現するAWC(Autonomous Wave Control)を導入し、有線無線、本社拠点を問わないネットワークの一元管理を実現した。

市場 エンタープライズ ソリューション ネットワーク運用AMFVista Manager EX 無線LANAWC セキュリティSDNAMF-SEC(旧:SES) 製品 コアスイッチエッジスイッチ無線LAN 目的 ネットワークの改修・増築・刷新運⽤・管理の向上環境の整備統合管理安定稼働・安定通信無線LANの簡単導入セキュリティの強化ネットワーク監視の強化業務効率の向上コスト削減

ネットワーク構成イメージ図

お客様プロフィール

株式会社ZTV

株式会社ZTV
通信技術部 システム管理課
課長代理
森 秀仁氏

株式会社ZTV

本社所在地 三重県津市あのつ台四丁目7番地1
設立 1990年
代表者 取締役社長 田村 憲司
URL http://www.ztv.co.jp/

三重県を中心に滋賀県、和歌山県をサービスエリアに、ケーブルテレビ事業のほか、インターネットサービス「Z-LAN」やケーブルプラス電話、ケーブルスマホなどのサービスを提供している。

関連ソリューション・製品