news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2019年2月25日

SECURITY SHOW2019に出展『世の中の安全をネットワークから創る』-悪質巧妙化するサイバー攻撃への最新対策を紹介-

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、3月5日(火)から8日(金)まで東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される、「SECURITY SHOW2019(第27回セキュリティ・安全管理総合展)に出展します。

本展示会では、『世の中の安全をネットワークから創る』-悪質巧妙化するサイバー攻撃への最新対策-をテーマに、ネットワークからのサイバー攻撃対策をはじめ、安心・安全・万一への備えを視野に入れた各ソリューショをご紹介するほか、世界初のハイブリッド無線LAN(「AWC(Autonomous Wave Control)」+「AWC-CB(AWCチャンネルブランケット)」)を活用した、IoT端末/機器と無線LANをセキュアに接続するネットワークの構築と運用に必要不可欠なさまざまなソリューションやサービスをご紹介します。また、新たな取り組みとして、社内ネットワークやWEBサービスの脆弱性を診断するサービスを紹介するなど、サイバー攻撃に対して重点化を図るべき分野を余すところなくご紹介します。

ご来場の折には是非弊社ブースにお立ち寄りください。

開催概要

名称 SECURITY SHOW2019(第27回セキュリティ・安全管理総合展)
会期 2019年3月5日(火)~8日(金)
時間 10:00~17:00 最終日のみ16:30まで
主催 日本経済新聞社
会場 東京国際展示場(東京ビッグサイト)東展示棟 東7・8ホール
アライドテレシスブース 小間番号:SS7501

 

出展概要

  • ○テーマ
  • 『世の中の安全をネットワークから創る』-悪質巧妙化するサイバー攻撃への最新対策-
  • ○つなぐ
  • ・IoT デバイスが快適につながるハイブリッド無線LANシステム
  • ・安心して使える無線LANのセキュリティ対策
  • ・有線・無線のネットワーク管理もセキュリティも搭載!1Uサイズのルーターで全てを実現
  • ○まもる
  • ・悪質巧妙化するサイバー攻撃や内部犯行への対策
  • ・あなたの会社は大丈夫?Webサイト診断サービス
  • ・はじまりはたった1台の脆弱な端末から。社内システム診断サービス
  • ・24時間365日常時監視で安心サポート

詳細はこちらをご覧ください。