news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2019年6月27日

国際モダンホスピタルショウ2019に出展

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、2019年7月17日(水)から19日(金)まで東京ビッグサイトで開催される国際モダンホスピタルショウ2019へ出展します。

本展示会では、増え続ける医療情報端末と複雑化する院内ネットワークについて、24時間365日止められない医療情報ネットワークの運用管理ソリューションやサービスのご紹介に加え、世界初ハイブリッド無線LANシステム「AWC+AWC-CB」や、スマートコネクト無線LANシステム「AWC-Smart Connect(AWC-SC)」について、 実際の端末との接続によるデモンストレーションを交えた、途切れない、つながる無線LANソリューションをご紹介するほか、サイバー攻撃や内部からの情報漏洩における、ネットワークから見た医療システムへのセキュリティ対策について、新たなソリューションやサービスをご紹介します。そのほかにも、オープンステージセミナーや、出展者プレゼンテーションセミナーを実施します。
ご来場の際には、ぜひ当社ブースにお立ち寄りください。

開催概要

名称 国際モダンホスピタルショウ2019
会期 2019年7月17日(水)~ 19日(金)10:00~17:00
テーマ 健康・医療・福祉の未来をひらく~世代と国境を越えた豊かな共生を目指して~
主催 一般社団法人日本病院会 / 一般社団法人日本経営協会
会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場)
南展示棟 南1・南2・南3・南4ホール/会議棟
アライドテレシスブース 小間番号:南4ホール ブース番号 F-46
参加について 詳細は国際モダンホスピタルショウ2019のホームページをご覧ください。

 

展示ブース

  • ・無線LANソリューション
  • -アライドテレシス無線LANが創る院内ネットワーク
    (AWC、AWC-CB、AWC-SCほか)
  • ・統合管理ソリューション
  • -ネットワークの見える化・分かる化、院内の有線・無線ネットワーク運用管理
    (AMF、Vista Managerシリーズ、製品ラインナップ紹介)
  • ・セキュリティ
  • -ネットワークから見た医療システムにおけるサイバー攻撃・情報漏洩対策
    (AMF-SEC、Net.CyberSecurity)
  • ・サービス
  • -安心・安全に必要な病院IT監視サービスのデモンストレーション
    (Net.Service、Net.Monitor)
  • ・事例
  • -医療導入事例紹介

 

オープンステージセミナー

日時 2019年7月17日(水)14:50~15:20
会場 南展示棟2ホール オープンステージセミナー②
講演 「必見!柔軟に安全に効果をあげる院内無線LAN
~どうすればよいの?院内端末、IP電話、患者向けWi-Fiなど~」
アライドテレシス株式会社 ソリューションエンジニアリング本部
広域プロジェクトマネージメント部 技術支援グループ

 

出展者プレゼンテーションセミナー

日時 2019年7月19日(金)14:00~14:45
定員 120名
会場 東京ビッグサイト 会議棟6階
講演1 「医療介護現場でのIoT活用と無線ネットワーク構築」
福井大学医学部附属病院 医療情報部 副部長 准教授
総合情報基盤センター 副センター長 情報セキュリティ部門長 山下芳範 氏
講演2 「医療のIoT化を促進するラスト0.1マイルワイヤレスソリューションの実現」
アライドテレシス株式会社 マーケティング統括本部
Global Product Marketing部 部長 松口幸弘

 詳細はこちらをご覧ください。