製品
製品一覧
スイッチ
一覧
QoSについて
トランキング相互接続可能機種リスト
価格表
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
 
有償トレーニングサービス
 
コレガ
 
Palo Alto
Soliton Systems
Fortinet
Pulse Secure
アイビーシー
Schneider Electric
GS YUASA
アイビーソリューション
アイエスエイ
IBM Aspera
Polycom
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート
スイッチ | アニュアルライセンスご購入方法(代理店様専用)
代理店以外のお客様は購入される販売店までお問い合せください。
購入される販売店がお決まりでないお客様は、こちらまでお問い合せください。
アライドテレシス株式会社 テレマーケティング
e-mail
アニュアルライセンスは1年または5年/6年の時限付機能追加ライセンスです。

当該ライセンスをご購入いただくことで対象機能が一定期間ご利用いただけます。期限が切れる際は該当するライセンスを更新していただくことで継続使用することができます。

アニュアルライセンスご購入の際は「利用開始日」と対象機器の「内部シリアル番号」をご指定していただく必要があります。

また、対象機器設置または運用試験用にトライアルライセンス(最大30日間)もご利用いただけます。

トライアルライセンスのお申込みは正式版ライセンスの利用開始日のご指定と同時にトライアルライセンスの利用開始日をヒアリングシートでご指定ください。
1.対象製品
AMFマスター/コントローラーライセンスおよびAMF Cloud
2.「アニュアルライセンス ヒアリングシート」記入方法
(1) 下記より、ヒアリングシートをダウンロードしてください。
ヒヤリングシートをご記入する前に「3.記入上の注意点」をご確認ください。
(2) ヒアリングシートの表中、白色の欄に必要事項をご記入ください。
(3) ユーザー様お手持ちの、インストール対象となる製品ついて」の表内にユーザー様がお持ちの製品の情報およびライセンス証書記載のS/N(16桁の英数字)とライセンスのご利用開始日をご記入ください。
・製品名(選択式)

・ライセンス名(選択式)
・ライセンス証書(S/N)

 ライセンス証書上部に記載されている「S/N」横の16桁の英数字をご記入ください。

・ワイヤレスマネージャーの併用(使用する場合のみ)

・内部シリアル番号

「シリアル番号」と「内部シリアル番号」の確認方法については、こちらをご覧ください。

・ご利用開始日/ご購入ライセンス(ご希望の利用開始日を指定ください。
 ご購入日から180日以内で設定可能)

・ご利用開始日/トライアルライセンス(トライアルライセンスをご希望の場合のみご記入ください。
 ご購入日から正式版ライセンスの利用開始日の前日までで設定可能)
3.記入上の注意点
(1) 本ヒアリングシートは、弊社にてアニュアルライセンスのライセンスキーを発行する場合に、ユーザー様がご希望するご利用開始日およびお手持ちの導入対象製品の内部シリアル番号等をお聞きするためのものです。表内の白色の欄をご記入のうえ、下記電子メール アドレス宛に電子メールでお送りください。
ヒアリングシート提出専用 E-mail: sas-opt@allied-telesis.co.jp
本電子メールアドレスはヒアリングシート提出専用のものです。
   お問い合わせなどには利用できません。あらかじめご了承ください。
(2) すべての個人データの内容に関する責任は、お客様自身が単独で負うものとします。弊社が第三者の権利を侵害し、またはその他お客様または第三者に対する義務を弊社が負うことのないよう、お客様はライセンスを提供するために必要な、お客様の個人データに関するすべての権利を確保し、維持するものとします。弊社は、本製品に明記する場合または適用される法令で義務付けられている場合を除き、個人データまたはお客様による本製品の使用に関する義務を負うことはありません。
(3) ARシリーズは別シートになります。
(4) 本シートは、ご注文書の代わりとして使用することはできません。導入予定製品およびラインセンス証書ご到着後、本シート記入の上電子メールにてお送りください。
(5) 本シートは、アニュアルライセンスのライセンスキーを発行する場合に必要です。「ライセンス単体」または「製品と同時にライセンスをご購入」される場合のどちらの場合にも必要です。
(6) 本シート 1枚で導入対象製品 2,000 台分までご記入いただけます。
(7) 内部シリアル番号やご利用開始日等を誤って記入した場合も含め、 返品は受け付けかねますのでご了承をお願いいたします。
(8) ご利用開始日の設定は、ご購入日から180日以内に設定してください。180日を超えて指定された場合は、ご購入日から180日目をご利用開始日として設定させていただきます。
(9) アニュアルライセンスは、ご指定いただいた利用開始日(UTC±0 00時00分01秒)から所定の有効期限(UTC±0 23時59分59秒)までご利用いただけます。有効期限がございますので利用開始日を注意してご記入ください。
(10) アニュアルライセンスご購入の際は、同時にトライアルライセンスをお申込みいただけます。トライアルライセンスは、ご購入日から180日の期間内を利用開始日として最大30日間お試しいただけます。ただし、通常のアニュアルライセンスの利用期間と重複する場合は通常のアニュアルライセンスの利用期間が優先されます。またトライアルライセンス期間と通常ライセンス期間に間が空く場合、その間ライセンス機能は無効となりますのでご注意下さい。
(11) ライセンスキーの発送には、弊社でのヒアリングシート受領より最大7営業日かかりますので、可能な限り通常またはトライアルライセンスの開始日はヒアリングシート送付日より7営業日目以降をご指定下さい。
(12) アカデミック製品版のアニュアルライセンスをご購入の場合、本ヒアリングシートではご購入頂いた製品名の末尾「-T6アカデミック」を除いた製品名をご指定下さい。
(13) 導入対象製品 11台分以上をお申し込みの場合は、「ライセンス数量」欄に数値をご記入いただくことで自動的に本数分の入力欄が表示されます。シリアル番号、内部シリアル番号の確認方法(筐体貼付の「シリアル番号」と「内部シリアル番号」は同じです。)
(14) 導入対象機器のシステム上で使用される「内部シリアル番号」をご記入ください。一部製品を除き製品の梱包箱や筐体貼付の「シリアル番号」と「内部シリアル番号」は異なりますのでご注意ください。
AMF Cloudについては、製品をインストールした後にインストールしたAMF Cloudより確認できます。
4.ライセンス導入についての注意点
(1) ライセンスキーは「バイナリ形式」と「文字列形式」があり、通常はバイナリ形式のライセンスキーをお送りします。バイナリ形式のライセンスキーはファームウェアバージョン5.4.6-1.x以降でのみ対応となりますので、バイナリ形式のライセンスキー導入時にはファームウェアバージョンにご注意下さい。
(2) アニュアルライセンスを導入する筐体でワイヤレスマネージャー機能を併用する場合は、ファームウェアバージョン5.4.6-0.xが必要となり、当該ファームウェアバージョンは文字列形式のライセンスのみ対応します。そのためヒアリングシート専用列で「ワイヤレスマネージャー併用」が指定されている場合、文字列型式のライセンスキーをお送りします。
 シリアル番号、内部シリアル番号の確認方法
1. ライセンス証書(S/N)の確認方法
ライセンス証書のシリアル番号は、証書の左上部のバーコード下、「S/N」で始まる数字です。
2. 内部シリアル番号の確認方法
本体製品にManagerレベルでログインし、特権EXECモード(コマンドプロンプトが ""#"")の時に次のコマンドを実行します。

「show system serialnumber」
SwitchBlade x8100シリーズについて、ライセン スは筐体に対して1つご購入頂きますが、ライセン   スキーは筐体に導入されているコントロールファブリックカード(CFC)それぞれに対して発行されま   す。その為ヒアリングシート記載時には「show system」コマンドにて表示される、筐体に装着され   ている全てのコントロールファブリックカードの内部シリアル番号を記載ください。


PAGE TOP