製品
製品一覧
スイッチ
無線LAN
一覧
基礎知識
無線LANネットワーク統合管理
動作検証
価格表
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
 
有償トレーニングサービス
 
コレガ
 
Palo Alto
Soliton Systems
Fortinet
Pulse Secure
アイビーシー
Schneider Electric
GS YUASA
アイビーソリューション
アイエスエイ
Polycom
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート
無線LAN
価格表

IEEE 802.11a/b/g対応無線LANアクセスポイント

A T - T Q 2 4 0 3

AT-TQ2403はIEEE 802.11a/b/gを同時使用可能な、WPA/WPA2(Wi-Fi Protected Access)セキュリティー対応のアクセスポイント(AP) です。オフィス環境での使用を想定しダイナミックVLANやAPクラスター機能のほか、ネットワークケーブル経由で電源供給が可能なIEEE 802.3af PoE(Power over Ethernet) 規格にも対応しています※1 
さらに簡易RADIUSサーバー機能も内蔵し、サテライトオフィスなどの小規模環境でもIEEE 802.1X認証の導入が容易に行えます。



RoHS指令対応製品 WiFi
AT-TQ2403
AT-TQ2403-Z1 (RoHS)
コード: ----- 販売終了
AT-TQ2403-Z5 (RoHS)
コード: ----- 販売終了
AT-TQ2403-Z7 (RoHS)
コード: ----- 販売終了
AT-TQ2403 (RoHS)
コード: ----- 販売終了
AT-TQ2403
コード:------ 販売終了
FAQ ファームウェア マニュアル
特長 仕様 外観図 データシートPDF

特長
VLAN対応
VWN(Virtual Wireless Network)機能によりタグVLANとSSID の対応付けが可能。しかもマルチプルBSSID対応なのですべてのSSIDで、SSIDごとにビーコン制御や暗号設定を変えるなど、きめ細やかな設定ができます。接続するサービスに合わせ設定を変えるような環境にも、AT-TQ2403 1台で対応できます。
ダイナミックVLAN
外部RADIUSサーバー
※2と組み合わせたダイナミックVLANで、ユーザー(無線クライアント)ごとのVLAN割り当てをサポート。接続するネットワークをユーザーごとに分けることができます。ユーザー情報はRADIUSサーバーで一元管理し、APへのクライアント情報の登録は不要です。セカンダリーRADIUSサーバーによる冗長化もできます。
APクラスター機能
複数のAPをグループ化(クラスター)し、設定の一括変更、ユーザーの一括管理が可能。また、チャンネル自動管理機能により、他社製品を含め近隣に存在するAPの電波干渉レベルを検知し、干渉を減少するようクラスター内のAT-TQ2403の使用チャンネルを自動的に変更します。これらの機能により、管理者への負荷は大幅に軽減されます。
内蔵RADIUSサーバー
小規模ユーザーやサテライトオフィス向けに、簡易RADIUSサーバーを内蔵。無線クライアントのために、特別な認証システムの構築は不要です。
セキュリティー
WPA/WPA2対応により、APに接続する無線クライアントなどに対してRADIUSサーバーによる認証を受け、TKIP/AESによる暗号化が可能です。
無線クライアント間通信の禁止
他の無線クライアントからの覗き見などを防止し、プライバシーを保護することができます。
大手各社の検疫ソリューションに対応
マイクロソフト社「Windows Server® 2008」標準のNAP(ネットワークアクセス保護)に対応しています。
隣接AP検出機能
隣接APの検出機能により、干渉対策を迅速に行うことができます。
ロードバランス機能
帯域使用率に応じて、接続する無線クライアント数の制限を行い、同時使用する2つのチャンネル間のロードバランスをとります。複数のAPが稼働している環境では、1台のAPに接続が集中することを防ぐことができます。
Wireless LANの管理
「Allied SkyMarshal®」との併用で、APと無線クライアントの接続関係をGUI で表示。さらに、未登録の無線クライアント/APを検知して管理者に通知し、セキュリティーを確保します。
WDS(Wireless Distribution System)
無線経由で複数AP間のブリッジが可能。ケーブル工事なしに電波が届かない死角を消すことができます。ブリッジはWPA暗号化によりセキュリティーも確保されます。
スタンバイパワーセービング
深夜などオフィスネットワークのコアスイッチの電源が切れているとき、有線LAN側のリンクダウンを検出して、電力消費を抑えることができます(ACアダプターによる電源供給時のみ)。
※1 弊社PoE スイッチによる給電可能な最大許容台数は、弊社ホームページの「製品/ 動作検証」をご覧くださいますようお願いい たします。
※2 Tunnel attribute 対応のRADIUS サーバーが別途必要です。
  法人向け無線LANソリューションへ

仕様
適合規格
EMI規格 VCCI クラスB
安全規格 UL60950-1、CSA-C22.2 No.60950-1
EU RoHS 指令
電波法に基づく技術基準 003NY061490000
003GZ060400000
003WY060560000
相互接続認定 Wi-Fi(WPA パーソナル(WPA-PSK)、WPA エンタープライズ(WPA-EAP)、WPA2 パーソナル(WPA2-PSK)、WPA2 エンタープライズ(WPA2-EAP)、WMM)、NAP(ネットワークアクセス保護、マイクロソフト)
無線部
準拠規格
国際規格: IEEE 802.11、IEEE 802.11a(W52/W53)※1
IEEE 802.11b、IEEE 802.11g
国内規格: RCR STD-33、ARIB STD-T66、ARIB STD-T71
周波数帯域 2400〜2497MHz
5150〜5350MHz
変復調方式 802.11a/g: OFDM方式
802.11b: DS-SS方式
情報変調方式
802.11a/g: BPSK、QPSK、16QAM、64QAM
802.11b: CCK、DQPSK、DBPSK
アクセス制御方式 CSMA/CA + Ack with RTS/CTS
アンテナ形式 1/4λモノポールアンテナ(802.11a/b/g共用)
アンテナダイバー
シティー
空間ダイバーシティー
データ通信速度※2
802.11a/g: 54/48/36/24/18/12/9/6Mbps 自動切替
802.11b: 11/5.5/2/1Mbps 自動切替
サービスエリア※3
(通信速度自動切替時)
802.11a: 屋内100m
802.11b: 屋外200m、屋内100m
802.11g: 屋外200m、屋内100m
チャンネル 802.11a: 8チャンネル(W52/W53)※1
802.11b: 14チャンネル
802.11g: 13チャンネル
空中線電力 10mW/MHz以下
最大接続台数 126台※4
セキュリティー機能
認証方式 オープンシステム認証、共有キー認証、
IEEE 802.1X(802.1X / EAP 認証:EAP-TLS、 EAP-TTLS / MSCHAPv2、 PEAPv0 / EAP-MSCHAPv2、 PEAPv1 / EAP-GTC、EAP-SIM)※5
WPA(エンタープライズ、パーソナル)、
WPA2(エンタープライズ、パーソナル)
暗号化 WEP:64/128/152ビット
WPA/WPA2: AES、TKIP
MACアドレスフィルタリング数 1024個
隣接AP検出、SSID隠蔽、無線クライアント間通信禁止
内蔵RADIUSサーバー(外部サーバーの指定可)
サポート機能 QoS(WMM)、VLAN(VWN / ダイナミックVLAN / ゲスト接続)、WDS(WPA-PSK による暗号化、GUI上での接続ステータス確認)、Super A/G※6XR(eXtended Range)※6、電波出力の強度設定、スタンバイパワーセービング
管理機能※7 日本語Web GUIによる設定、設定とユーザーデータベースのバックアップとリストア、ファームウェアの更新、ロギング、統計情報表示、ping、DHCPクライアント、NTPクライアント、APクラスター、自動チャンネル管理、ロードバランス(負荷検出/接続制限)、SNMP(v1/v2c)、外部RADIUSサーバーによるRADIUSアカウンティング、セカンダリーRADIUSサーバー、リンクリレー、Allied SkyMarshal による無線クライアント管理
有線部
準拠規格
IEEE 802.3 10BASE-T
IEEE 802.3u 100BASE-TX
IEEE 802.3x Flow Control
IEEE 802.3af Power over Ethernet
IEEE 802.1Q VLAN Tagging
データ通信速度 10Mbps/100Mbps
ポート 10BASE-T/100BASE-TX
(PoE-IN、RJ-45コネクター)×1
オートネゴシエーション、MDI/MDI-X自動認識
アクセス制御方式 CSMA/CD
使用ケーブル
 
  非PoE PoE※8
10BASE-T UTPカテゴリー3以上 UTPカテゴリー5以上
100BASE-TX UTPカテゴリー5以上 UTPカテゴリー5以上
LED
ポートLED
 100M (緑) 100Mbpsでリンク確立時に点灯、
データ転送時に点滅
 10M (橙) 10Mbpsでリンク確立時に点灯、
データ転送時に点滅
 802.11a (緑) 802.11aでリンク検索時に遅点滅、
パケット送受信時に速点滅
 802.11g/b (緑) 802.11g/bでリンク検索時に遅点滅、
パケット送受信時に速点滅
ステータスLED
 POWER (緑) 電源供給時に点灯
 TEST (橙) 起動処理中に点灯
電源部
ACアダプター使用時
 定格入力電圧
AC100-240V 
 入力電圧範囲
AC90-264V
 定格周波数
50/60Hz
 定格入力電流
0.17A
 最大入力電流
 (実測値)
0.15A
 平均消費電力
6.7W(最大12.0W)
 平均発熱量
24kJ/h(最大44kJ/h)
PoE受電時
IEEE 802.3af準拠(クラス3)
環境条件
動作時温度 0 〜 40℃
動作時湿度 90%以下(結露なきこと)
保管時温度 -20〜70℃
保管時湿度 95%以下(結露なきこと)
外形寸法 179(W)× 108(D)× 29(H)mm(突起部含まず)
質量 230g(アンテナを含む、ACアダプターを含まない)
パッケージ内容 本体、外部アンテナ(2本)、ACアダプター※9、UTPケーブル(3.0mカテゴリー5×1本)、使用上のご注意、ソフトウェア使用権許諾契約書、製品保証書、シリアル番号シール(2枚)、マグネットキット(4個)、ウォールマウントキット(タッピングスクリュー×2、プラスチックアンカー×2)、ゴム足(4個)
オプション(別売)
AT-BRKT-J25 天井・壁設置ブラケット
AT-6101GP PoE+ インジェクター
  製品の設置方向について: AT-TQ2403
※1 従来の中心周波数(J52)はサポートされません。J52のみを使用した無線LAN機器とはチャンネルが異なるために通信できませんのでご注意ください。
802.11aは、電波法により屋外での使用が禁止されています。
※2 表示の数値は、無線LAN規格上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
※3 表示の数値は試験環境下で最大出力での参考値であり、実際の距離は使用時の環境や設定に依存します。
※4 弊社テスト環境での実測値であり、すべての環境で保証するものではありません。無線クライアント40台接続時のダウンロード方向スループットは、30Mbps(弊社テスト環境での実測値)です。最大接続台数はお客様が使用されるアプリケーションや環境によって変化しますので、ご利用環境を元にご検討をお願いいたします。
※5 内蔵RADIUSサーバー利用時は、MS-PEAP(MSCHAPv2)のみ対応します。
※6 接続先の無線端末も同機能をサポートしている必要があります。
※7 トラップ情報は、こちらにてご確認ください。
※8 8線結線のストレートタイプのUTPケーブルをお勧めします。
※9 DC電源ケーブル長は1.5mです。

外観図
  外観図

2015年1月 現在


PAGE TOP