ソリューション
お悩みから探す
ソリューションから探す
AMF
VistaMangerシリーズ
EtherGrid
Envigilant
AMF-WAN
ワイヤレスTOP
AWC
AWC-CB
ハイブリッド無線LANシステム
AWC-SC
セキュリテイTOP
AMF-SEC
Net.CyberSecurity
DECIDEプラットフォーム
医療ソリューション
自治体ソリューション
文教ソリューション
製造ソリューション
スマートビルディング・ソリューション
GIGAスクールソリューション
テレワークソリューション
ITシステム評価・検証環境構築ソリューション
スマートオフィス・ソリューション
スイッチソリューション
ラインナップ
製品シリーズ紹介
SBx8100イントロダクション
x930シリーズイントロダクション
AlliedWare Plus
ネットワーク・コアテクノロジー
EPSR
VCS
LD-VCS
VCS Plus
AS-VCS
ネットワーク・エッジテクノロジー
スイッチ・セキュリティーソリューション
VLANソリューション
ループガード
設定例サンプル
SBx8100ネットワークソリューション
xシリーズネットワークソリューション
u-VCFネットワークソリューション
データセンターソリューション
VLANソリューション
UTM&VPNルーターポータル
省電力ソリューション
xシリーズネットワークソリューション
xシリーズポータルページ
アライドテレシス コア・スイッチ AT-x900 シリーズで実現する
IPv4/IPv6デュアルスタック・ネットワーク
本資料の設定例付PDFファイルをご提供しております。
設定例サンプル付資料
主な目的
IPv6/IPv4クライアント混在の冗長・負荷分散スター型ネットワークを容易に構築
IPv6/IPv4クライアントのデフォルトゲートウェイの冗長をVCSにてシンプルに実現
スパニングツリーを使わずにLayer2の冗長を実現
信頼性・可用性・柔軟性の高いネットワークを構築
概要
IPv4アドレスの普及によってインターネットは爆発的に普及しました。その反面、急激な普及によってIPv4アドレスの枯渇が現実的な問題として懸念されており、IPv4の様々な問題点の改善とあわせてIPv6がいよいよ普及し始めています。

x900シリーズではIPv6のハードウェアルーティングに対応しており、IPv4と同様にノンブロッキング・ワイヤレートの高パフォーマンスを実現できるようになります。

多数のお客様にご利用頂いているVCSと組み合わせることで従来のIPv4ネットワークと IPv6ネットワークを共存させるIPv4/v6デュアルスタックの冗長・負荷分散ネットワークを容易に構築できるようになります。
概要
構築のポイント
設計/構築のポイント


PAGE TOP