サポート
ITサービス
お知らせ
サポート情報検索
FAQ・マニュアル・ファームウェア/ドライバー
検索
製品カテゴリー一覧
スイッチ
ルーター
メディアコンバーター / WDM
VDSL / HomePNA
無線LAN
Voice/Video
HUB
ネットワークマネージメント・ソフトウェア
SDN/OpenFlowコントローラー
LANアダプター
トランシーバー
ソフトウェア
アクセサリー
TELESYN Series

Extreme Networks
Juniper Networks
エクストリコム
Soliton Systems
アイビーソリューション
Fortinet
Meru Networks
LANアダプター・ドライバーダウンロード
サポートセンター受付窓口
販売終了製品一覧
アライド光
5年間保証開始
FAQ

  Q.00000036
  コンソールケーブルがなくても設定できますか。

該当製品:
SwitchBlade x8100、SwitchBlade x908、x900 Series、x610 Series、x600 Series、x510 Series、x210 Series、x200 Series、AT-IX5 Series、x310 Series、x230/x230-52/x230L Series、AT-DC2552XS (ファームウェア 5.4.4A-0.1 以降)、x930 Series、AT-AR4050S/AT-AR3050S/AT-AR2050V、x510L Series、SH210 Series、SH230 Series、SH310 Series、SH510 Series、AT-AR2010V、x550 Series、SwitchBlade x908 GEN2、XS900MX Series、GS900MX/MPX Series、FS980M、x220 Series、IE210L Series、x230L Series、x950 Series、GS980M Series、x530 Series、GS980MX Series、x530L Series、AT-AR1050V、x230-52、IE340/IE340L Series、x320 Series、GS980EM Series、x530DP Series、x330 Series、GS970EMX Series

  A.

ご購入時には IPアドレスは設定されていません。

ファームウェアバージョン5.4.7-1.1以降ではAMF自動検出メカニズムが拡張され、
AMFネットワークを検出できなかった場合に IPアドレスが自動的に設定され、
IPネットワーク経由でのアクセスが可能となりました。
IP経由のアクセスは原則として SSHログインとなりますが、一部の製品では Webアクセスも可能です。
詳細はコマンドリファレンスの「アライドテレシスマネージメントフレームワーク(AMF) / 応用」の
「AMF自動検出メカニズム」「AMFネットワーク未検出時の拡張動作」を参照してください。

IP経由のアクセスが可能でも、万が一に備えてコンソールケーブルを用意しておくことをお勧めします。


更新日:2020/08/25


PAGE TOP