ip igmp snooping fast-leave

モード: インターフェースモード
カテゴリー: IPマルチキャスト / IGMP Snooping


(config-if)# [no] ip igmp snooping fast-leave


対象VLANインターフェースにおいて、IGMP Snoopingの高速脱退(Fast Leave)機能を有効にする。
no形式で実行した場合は高速脱退機能を無効にする。
初期設定は無効。

高速脱退機能を有効にしているVLANインターフェースでは、IGMPのグループ脱退メッセージの受信後ただちに受信スイッチポートから該当グループメンバーの登録を削除する。本機能は、スイッチポート配下に1台しかホストが接続されていないことを前提にした機能であるため、ポート配下に複数のホストが接続されているVLANインターフェースでは有効化しないこと。


コマンドツリー

interface (グローバルコンフィグモード)
    |
    +- ip igmp snooping fast-leave(インターフェースモード)


関連コマンド

ip igmp snooping(インターフェースモード)
ip igmp snooping(グローバルコンフィグモード)
show ip igmp groups(非特権EXECモード)
show ip igmp interface(非特権EXECモード)
show ip igmp snooping statistics interface(非特権EXECモード)



(C) 2012 - 2017 アライドテレシスホールディングス株式会社

PN: 613-001681 Rev.R