vty ipv6 access-class

モード: グローバルコンフィグモード
カテゴリー: 運用・管理 / 端末設定


(config)# vty ipv6 access-class WORD

(config)# no vty ipv6 access-class


IPv6による製品へのリモートアクセス(Telnet/SSH)を標準IPv6アクセスリストで制御するマネージメントACL(アクセスコントロールリスト)の設定。
no形式で実行した場合は、マネージメントACLを解除する。


パラメーター

WORD マネージメントACLとして指定する標準IPv6アクセスリスト名。


使用例

■ IPv6用のマネージメントACLとして、標準IPv6アクセスリスト「access-ctrl」を指定する。

awplus(config)# vty ipv6 access-class access-ctrl 
■ マネージメントACLを解除する。
awplus(config)# no vty ipv6 access-class


注意・補足事項

■ マネージメントACLの設定変更は、新規のTelnet/SSHセッションから適用される。本コマンドを実行したり、本コマンドで指定したアクセスリストの内容を変更したりしても、すでに確立しているTelnet/SSHセッションには影響しない。


コマンドツリー

configure terminal (特権EXECモード)
    |
    +- vty ipv6 access-class(グローバルコンフィグモード)


関連コマンド

ipv6 access-list standard(グローバルコンフィグモード)
ipv6 access-list standard(list)(グローバルコンフィグモード)
show running-config(特権EXECモード)
vty access-class(グローバルコンフィグモード)



(C) 2012 - 2017 アライドテレシスホールディングス株式会社

PN: 613-001681 Rev.R