品質方針

アライドテレシスは、ITシステムの基盤を支える専門メーカーとして、「ITシステム基盤は、お客様のビジネスにおいて必要不可欠なものであり、ネットワークを含めたITシステムを止めてはならない。」という信念の基に、顧客満足度の向上をめざし、より高品質のサービス及び製品を提供し続け、当社において、お客様の拡大及び事業の拡大に貢献できる様、以下の基本方針のもとに、品質の確保に努めております。

品質方針

  • 品質マネジメントに関する役割と責任を定め、これを組織的に管理運用する体制を確立します。
  • 品質マネジメントシステムの国際規格である、ISO 9001:2015に準拠した「品質マネジメントシステム」を構築し、品質マネジメント活動を推進します。
  • 当社の事業方針・目的の達成のために、品質マネジメントシステムを効果的に利用し、お客様の価値創造に努めます。
  • 当社の事業方針・目的と整合性のとれた品質目標を設定し、社内の各組織の運営方針・目標と一貫性を持たせます。
  • 「業務の見える化」を行い、品質マネジメントにおいてもリスクを考慮し、それに応じて業務プロセスを管理し継続的改善に努めます。
  • 適用可能な品質マネジメント関連の法規制等を順守します。

以上

制定日 2017年4月1日

アライドテレシス株式会社
代表取締役副社長 長尾 利彦

PAGE TOP