導入事例・カタログ

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 様

高度先進医療のITシステム基盤となる新病院ネットワークをAMFで統合管理

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院では、新病院への移転にともないネットワークを更新。アライドテレシスのネットワークソリューションを採用し、AMF(Autonomous Management Framework)によるネットワークの一元管理や、万一の際の素早い自動復旧を実現するとともに、常時監視を提供するNet.Monitorを導入したことで耐障害性が向上し、医療サービスの基盤として安定したネットワークを構築している。

市場 医療 ソリューション PoE ネットワーク運用AMF スイッチソリューションVCS 製品 コアスイッチディストリビューションスイッチエッジスイッチルーター(有線LAN)ITサービス(Net.Service) 目的 ネットワークの新規構築運⽤・管理の向上環境の整備統合管理安定稼働・安定通信高速通信ネットワーク監視の強化運用・管理・監視の支援を外部に委託業務効率の向上

ネットワーク構成イメージ図

お客様プロフィール

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院

国家公務員共済組合連合会
虎の門病院
皮膚科
部長
林 伸和氏

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院

所在地 東京都港区虎ノ門二丁目2番2号
開設 1958年
院長 門脇 孝
許可病床数 819床
URL https://www.toranomon.gr.jp/

国家公務員及びその家族の保健福祉施設、ならびに国家公務員共済組合連合会関係の中央病院として1958年に設立。以来、広く国家公務員以外の患者にも開かれた病院として、その時代時代になしうる最良の医療を提供している。新病院への移転を機に、「やさしさで、つながっていく」という新たなコミュニケーションスローガンを設けている。

関連ソリューション・製品