news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2017年11月17日

スマートビルディングEXPO(住宅・都市イノベーション総合展2017内)に出展

アライドテレシス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大嶋章禎)は、12月13日(水)から15日(金)まで東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される「第2回スマートビルディングEXPO」に出展します。

本展示会では、「もっと便利と安心を。“つなぐ・まもる・つかう”ビル情報システムを支えるアライドテレシス」をテーマに、ビル内、ビル間におけるネットワークインフラや、ビル設備システム、BEMSの効率的な運用管理・運用支援、さらに巧妙化するさまざまな脅威からビルまたは周囲の環境を守り、万一のトラブル時においても、早期復旧までを視野に入れた対策ソリューションなどをご紹介いたします。
ご来場の折には、ぜひ当社ブースにお立ち寄りください。

開催概要

名称 スマートビルディングEXPO(住宅・都市イノベーション総合展2017内)
会期 2017年12月13日(水)~ 15日(金)
時間 10時00分~18時00分(最終日17時00分まで)
会場 東京ビッグサイト 東6ホール
アライドテレシスブース 小間番号:2-20
ホームページ http://www.smartbuilding.jp/

 

出展内容

  • テーマ
  • もっと便利と安心を。“つなぐ・まもる・つかう”ビル情報システムを支えるアライドテレシス
  •   「つなぐ」
  • ビル内、ビル間をつなぐコストと負荷を抑えた安心・安全なネットワーク運用管理
  • 利用シーンに合わせた最適な無線LANソリューション
  • 各システムの有線・無線ネットワーク統合運用管理
  • ビル情報システムを支える最適ラインナップ
  •   「まもる」
  • 増えるハッキング被害 強固なエンドポイントセキュリティでサイバー攻撃対策
  • ゲートや入退室管理~端末認証システムまでネットワーク連携によるリアルとサイバーとのセキュリティ連携
  • 専任者不在でも24時間365日私たちが代わってサポート
  •   「つかう」
  • 映像監視からIoTセンサー連携、エッジコンピューティングを使った省エネ・効率化対策
  • 映像監視からIoTセンサー連携、エッジコンピューティングを使った脅威の可視化による安心、安全な環境づくり対策
  • 信頼の証!多くの経験と豊富な実績 導入事例

 詳細はこちらをご覧ください。
  スマートビルディングEXPO(住宅・都市イノベーション総合展2017内)