アライドテレシス主催オンラインイベント Exchangeカンファレンス2021 加速する“DX” 知っておくべき成功のカギ ー世の中の安全をネットワークから創るー 2021年11月10日(水)13:00~17:30 参加無料

参加登録していただいた方の中から
抽選でQUOカードをプレゼント!

1等10,000円分/10名様

2等1,000円分/100名様

参加登録はこちら(無料)

コロナ禍で浮き彫りになった、日本社会におけるデジタル化の遅れ。 そこで巻き返し策として期待されるのが、デジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みです。
DX時代を生き抜くために、各業種の様々な企業や団体が取り組みを模索する中、業務の効率化・省力化、商品・サービスの高度化などが改善項目として挙げられ、社会全体の変革にもつながると注目されています。しかし一方で、DX推進にはデジタル人材の確保や既存システムの問題点、猛威を振るうサイバー攻撃へのセキュリティ対策など、新たな課題が山積しています。

今回のExchangeカンファレンス2021では、「加速する“DX” 知っておくべき成功のカギ-世の中の安全をネットワークから創る-」をテーマに、各界の有識者をお招きして、「デジタル化の遅れを巻き返すDXへの取り組みとは何か?」「DXを加速させていく上での成功の“カギ”とは何か?」についてご講演いただきます。

特別ゲスト

江崎 浩 氏
基調講演
江崎 浩
東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授/デジタル庁 Chief Architect

1987年 九州大学 工学部電子工学科 修士課程 了。同年4月 (株)東芝 入社。1990年より2年間 米国ニュージャージ州 ベルコア社、1994年より2年間米国コロンビア大学にて客員研究員。1994年ラベルスイッチ技術のもととなるセルスイッチルータ技術をIETFに提案し、その後、セルスイッチルータの研究・開発・マーケティングに従事。1998年10月より東京大学大型計算機センター助教授、2001年4月より東京大学 情報理工学系研究科 助教授。2005年4月より現職(東京大学情報理工学系研究科 教授)。WIDEプロジェクト代表。MPLS-JAPAN代表、IPv6普及・高度化推進協議会専務理事、JPNIC副理事長、ISOC(Internet Society)理事(Board of Trustee)、日本データセンター協会 理事/運営委員会委員長。

茂木 健一郎 氏
ネットワークセッション
茂木 健一郎
脳科学者/作家

1962年10月20日東京生まれ。東京大学理学部法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文藝評論、美術評論などにも取り組んでいる。2005年、『脳と仮想』で第四回小林秀雄賞を受賞。 2009年、『今、ここからすべての場所へ』で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。 2006年1月~2010年3月、NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』キャスター。他、現在も、様々なフィールドで活動している。

モーリー・ロバートソン 氏
セキュリティセッション
モーリー・ロバートソン
国際ジャーナリスト/ミュージシャン/TVコメンテーター

国際ジャーナリスト、ミュージシャン、コメンテーター、DJといった多岐な分野で活躍。日米双方の教育を受け、1981年に東京大学とハーバード大学に同時合格する。日本語で受験したアメリカ人としてはおそらく初めての合格者。東大、ハーバード大学に加え、MIT、スタンフォード大学、UCバークレー、プリンストン大学、エール大学にも同時合格。東京大学を1学期で退学し、ハーバード大学に入学。電子音楽とアニメーションを専攻。アナログ・シンセサイザーの世界的な権威に師事。1988年にハーバード大学を卒業。2001年「情熱大陸」でフィーチャー。2005年ポッドキャストのパイオニアとなり、ネットでラジオ番組「i-morley」を配信。ニフティ社から「Podcasting Award」を受賞。
現在、NHK総合「所さん大変ですよ!」日本テレビ「スッキリ」等の番組にレギュラー出演するなど、各種メディアでも活躍中。

古市 憲寿 氏
サービスセッション
古市 憲寿
社会学者/作家/コメンテーター

1985年東京都生まれ。社会学者。若者の生態を的確に描出し、クールに擁護した著書『絶望の国の幸福な若者たち』(講談社)などで注目される。「経済財政動向等についての集中点検会合」委員、内閣官房「クールジャパン推進委員」メンバーなどを務める。日本学術振興会「育志賞」受賞。他の著書に『だから日本はズレている』(新潮新書)、『保育園義務教育化』(小学館)などがある。2018年には初めての小説単行本『平成くん、さようなら』(文藝春秋)を発表。慶應義塾大学SFC研究所上席所員。

司会・進行

八木 ひとみ 氏
総合司会・セッション進行
八木 ひとみ
フリーアナウンサー

2008年山口朝日放送にアナウンサーとして入社。現在はフリーアナウンサーとして活動。「TBSニュースバード」、「日経CNBC」、NHK BS1「経済フロントライン」でキャスターを務めたほか、ラジオやイベントに出演するなど幅広く活躍。現在はBSテレビ東京「日経モーニングプラスFT」にメインキャスターとして出演中。

タイムテーブル

横スクロールで全体をご覧いただけます。

13:00

開会挨拶

アライドテレシス株式会社 専務取締役 佐藤 朝紀

13:10

基調講演

東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授/デジタル庁 Chief Architect 江崎 浩 氏

00:00

質疑応答

13:45

ネットワークセッション

00:00

特別講演Ⅰ

脳科学者/作家 茂木 健一郎 氏

00:00

プレゼンテーションⅠ

アライドテレシス株式会社 上級執行役員 マーケティング統括本部 統括本部長 佐藤 誠一郎

00:00

プレゼンテーションⅡ

株式会社キューオキ

00:00

質疑応答

14:50

セキュリティセッション

00:00

特別講演Ⅱ

国際ジャーナリスト/ミュージシャン/TVコメンテーター モーリー・ロバートソン 氏

00:00

プレゼンテーションⅢ

アライドテレシス株式会社 上級執行役員 サイバーセキュリティDevOps本部 本部長 中島 豊

00:00

プレゼンテーションⅣ

パロアルトネットワークス株式会社

00:00

プレゼンテーションⅤ

Sky株式会社

00:00

質疑応答

16:05

サービスセッション

00:00

特別講演Ⅲ

社会学者/作家/コメンテーター 古市 憲寿 氏

00:00

プレゼンテーションⅥ

アライドテレシス株式会社 上級執行役員 サポート&サービス事業本部 本部長 福川原 朋広

00:00

プレゼンテーションⅦ

ニュータニックス・ジャパン合同会社

00:00

質疑応答

17:10

事例紹介

17:25

閉会挨拶

アライドテレシス株式会社 代表取締役副社長 長尾 利彦

17:30

終了予定

※プログラムの内容は、都合により変更される場合がございます。予めご了承ください。

※お客様、聴講者様による講演の録音、録画その他の複製行為はご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。

登壇者※登壇順

  • 佐藤 朝紀
    佐藤 朝紀
    アライドテレシス株式会社
    専務取締役
  • 佐藤 誠一郎
    佐藤 誠一郎
    アライドテレシス株式会社
    上級執行役員 マーケティング統括本部 統括本部長
  • 中島 豊
    中島 豊
    アライドテレシス株式会社
    上級執行役員 サイバーセキュリティDevOps本部 本部長
  • 福川原 朋広
    福川原 朋広
    アライドテレシス株式会社
    上級執行役員 サポート&サービス事業本部 本部長
  • 長尾 利彦
    長尾 利彦
    アライドテレシス株式会社
    代表取締役副社長

開 催 概 要

日 時
2021年11月10日(水) 
13:00~17:30
開催方法
Webライブ配信
対 象
エンドユーザー様・
インテグレーター様・
アプリケーションベンダー様・
サービスベンダー様
申 込
事前登録制
参加費
無料
主 催
アライドテレシス株式会社
お問い合わせ
Exchangeカンファレンス事務局 

昨年の様子

江崎 浩 氏
江崎 浩
東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授
岸 博幸 氏
岸 博幸
慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 教授
参加登録はこちら(無料)