導入事例・カタログ

丹波市 様

AMFにより100超の拠点を一元管理、 AMF-SECでセキュリティーを強化

兵庫県丹波市では、地域イントラネットワークの更新にともない、本庁舎および支所、出先機関、学校など約100の拠点に、アライドテレシスのAMF(Autonomous Management Framework)対応機器を導入。さらに丹波市教育委員会では、AMF-SEC(AMF-SECurity)を導入し、セキュリティーの強化を図っている。

市場 自治体 ソリューション ネットワーク運用AMF スイッチソリューションEPSR セキュリティAMF-SEC(旧:SES) 製品 コアスイッチ 目的 ネットワークの改修・増築・刷新運⽤・管理の向上統合管理安定稼働・安定通信セキュリティの強化

ネットワーク構成イメージ図

お客様プロフィール

丹波市

丹波市
企画総務部 総合政策課
副課長兼情報管理係係長
山崎 和也氏

丹波市

所在地 兵庫県丹波市氷上町成松字甲賀1番地
面積 493.21平方キロメートル
人口 64,150人(2019年9月末現在)
世帯数 25,918戸
URL https://www.city.tamba.lg.jp/

2004年11月1日に旧氷上郡6町(柏原町、氷上町、青垣町、春日町、山南町、市島町)が合併して誕生。理念スローガンの「丹(まごころ)の里」には、丹波市への愛着と誇りを育て、「六つの里」でひとつの丹波市になって、住民同士の連帯感を高め、市の振興・活性化を行っていこうという熱い思いが込められている。

関連ソリューション・製品