導入事例・カタログ

特定医療法人 万成病院 様

特定医療法人 万成病院

電子カルテの更新に先駆けて病院ネットワークを刷新、有線/無線ともに、さらに安定かつ高可用に

精神科医療に対する社会のニーズが多様化する中、岡山の万成病院は「ひろがれ!笑顔」をモットーに、地域との交流・連携を深め、「精神科医療からの町づくり」を推進している。万成病院では、電子カルテシステムの更新に先駆け、その基盤となるネットワークの更改を実施。アライドテレシスのネットワークを採用し、AMF、AWCにより、安定して快適に利用可能で、万一の際にもすぐに復旧可能なネットワークを実現した。

市場 医療 ソリューション PoE AMFVista Manager シリーズ VCS AWC SDN 製品 ネットワーク運用コアスイッチディストリビューションスイッチエッジスイッチ無線LAN 目的 IoT活用VDI(仮想デスクトップ)ネットワークの改修・増築・刷新運⽤・管理の向上環境の整備統合管理安定稼働・安定通信高速通信無線LANの簡単導入セキュリティの強化ネットワーク監視の強化業務効率の向上コスト削減災害対策事業の改善

ネットワーク構成イメージ図

お客様プロフィール

特定医療法人 万成病院

特定医療法人 万成病院
情報システム課
課長
上級医療情報技師
診療情報管理士
河田 智之氏

特定医療法人 万成病院

所在地 岡山市北区谷万成1-6-5
創立 1954年
許可病床数 500床( うち精神科措置入院指定病床数15床)
標榜診療科目 5診療科
URL https://mannari.or.jp/

地域とともに歩み、精神科医療からの町づくりを目指す。町づくりを通して精神科医療の質が担保され、次代を担う医療人が育っていくと考え、教育・啓発の充実や高齢者への支援、スポーツ支援などに力を入れている。

パートナー 企業

特定医療法人 万成病院

富士フイルムビジネス
イノベーションジャパン株式会社
岡山支社 カストマーサービス部
システムサービスグループ
グループ長
鍋倉 義明氏

富士フイルムビジネスイノベーションジャパン株式会社

所在地 東京都江東区豊洲2丁目2番1号
創立 2021年
代表者 取締役社長 旗生 泰一
URL https://www.fujifilm.com/fb/company/fbj

2021年4月に、富士ゼロックス(現:富士フイルムビジネスイノベーション株式会社)の国内営業部門と国内の全販売会社31社、富士ゼロックスインターフィールドを統合して誕生。国内営業に関わる全ての知見やノウハウ等を含む総力を結集し、全国統一オペレーションのもと、新たな価値提供を加速し、これまで以上に迅速かつダイナミックに顧客のニーズに対応する。

関連ソリューション・製品