news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2020年10月28日

<新ラインナップ追加>
サーバー不要でネットワーク統合管理の導入がシンプルになる
アプライアンスボックス「AT-VST-APL-10」をリリース

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、ネットワークの統合管理に必要な機能をパッケージ化したアプライアンスボックスの新ラインナップとして「AT-VST-APL-10」の出荷を10月29日より開始します。

AT-VST-APL-10

【新ラインナップ AT-VST-APL-10】

AT-VST-APL-10は10/100/1000BASE-Tを6ポート、100/1000/10GBASE-Tポートを4ポート搭載した1Uサイズのアプライアンスボックスです。
有線・無線LANの運用管理やネットワークを様々な脅威から守るセキュリティ機能と、その情報をグラフィカルに集約し、一元管理を可能とするユーザーインターフェース機能をひとまとめにし、従来のソフトウェア版をハードウェア一体型製品としてご提供できるため、サーバー選定や構築の手間を省いた容易な導入が可能になります。
AT-VST-APLシリーズの詳細な仕様につきましては次のURLからご確認いただけます。
https://www.allied-telesis.co.jp/products/list/nms/at-vst-apl/catalog.html

【標準価格】

リリース日:10月29日

製品名 概要 標準価格
(税別)
AT-VST-APL-10 10/100/1000BASE-T×6、100/1000/10GBASE-T×4 790,000円
AT-VST-APL-10-Z1 10/100/1000BASE-T×6、100/1000/10GBASE-T×4
(デリバリースタンダード保守1年付)
814,000円
AT-VST-APL-10-Z5 10/100/1000BASE-T×6、100/1000/10GBASE-T×4
(デリバリースタンダード保守5年付)
894,000円
AT-VST-APL-10-Z7 10/100/1000BASE-T×6、100/1000/10GBASE-T×4
(デリバリースタンダード保守7年付)
976,000円

注)サポートチケットについては当社ホームページをご覧ください。
注)最新の情報は当社ホームページをご覧ください。