news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2022年2月18日

<新製品>大容量&高速通信を実現するWi-Fi6対応の
無線LANアクセスポイントで、増加する無線端末を収容。
ハイコストパフォーマンスモデルも同時発売し、予算に合わせて選択可能に。

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、4×4ストリームに対応する無線LANアクセスポイント「AT-TQ6602 GEN2」と「AT-TQm6602 GEN2」の出荷を、2022年2月21日より開始いたします。

AT-TQ6602 GEN2 「AT-TQ6602 GEN2」は、最新規格であるWi-Fi6 4×4ストリームに対応し、最大2.4Gbps (5GHz帯)、1.1Gbps(2.4GHz帯)の大容量・高速化を実現した、2.4GHz帯と5GHz帯の同時使用が可能な2ラジオ搭載無線LANアクセスポイントです。そして接続可能端末数は500台※1と、大規模なWi-Fi6環境を実現します。また同日にリリースする「AT-TQm6602 GEN2」は、「AT-TQ6602 GEN2」と同等のハードウェア機能を搭載しながら、ソフトウェア機能を限定することで高いコストパフォーマンスを提供する製品です。小~中規模のWi-Fi6 4×4環境を構築する場合にお勧めです。

■AT-TQ6602 GEN2とAT-TQm6602 GEN2の詳細な仕様は次のURLからご確認いただけます。
AT-TQ6602 GEN2
https://www.allied-telesis.co.jp/products/list/wireless/tq6702gen2/catalog.html
AT-TQm6602 GEN2
https://www.allied-telesis.co.jp/products/list/wireless/tqm6702gen2/catalog.html

 

AT-TQ6602 GEN2・TQm6602 GEN2の市場別使用例

 これら両製品は2つのLANポートを備えた製品で、どちらもマルチギガ、PoE+スイッチへの給電ポートとしても利用可能※2であるため、Wi-Fi6を効率的に活用するためにはマルチギガに対応したスイッチ製品や、当社のPoEインジェクター「AT-7101GHTm」を活用することをお勧めします。現在「AT-7101GHTm」が15%オフで購入できるキャンペーンを行っています(2022年3月31日注文受付分まで)。ぜひこの機会をご利用ください。

■AT-7101GHTmデビューキャンペーン
https://www.allied-telesis.co.jp/campaign/7101ghtm

 

【製品仕様】 リリース日:2022年2月21日(月)

AT-TQ6602 GEN2 AT-TQm6602 GEN2
標準価格 147,000円(税込161,700円) 107,000円(税込117,700円)
有線部
ポート
100M/1G/2.5G/5G BASE-T×2(Dual PoE-In)
PoE仕様: IEEE802.3at(PoE+)
無線部
ストリーム数※3
5GHz IEEE 802.11a/n/ac/ax、4x4MU-MIMO対応、最大 2,402Mbps
2.4GHz IEEE 802.11b/g/n/ax、4x4MU-MIMO対応、最大 1,147Mbps
動作温度 0~50℃対応
外形寸法 幅200×奥行240×高さ45 mm

 

無線LAN APポジショニング この度の「AT-TQ6602 GEN2」と「AT-TQm6602 GEN2」の登場で、当社の無線LANアクセスポイントのラインナップはより充実しました。ネットワークの規模や使用する場面に合わせた製品選択が可能です。各製品のポジショニングは右記をご確認ください。

 

※1 最大接続台数は使用される設定、アプリケーションや環境によって変化します。
※2 リングアグリゲーション/カスケードはファームウェアのバージョンアップにより対応予定。
※3 通信速度は理論値です。

 

 

 

 

 

注)サポートチケットについては当社ホームページをご覧ください。
注)最新の情報は当社ホームページをご覧ください。
注)記載されている商品またはサービスの名称等はアライドテレシスホールディングス株式会社、アライドテレシス株式会社およびグループ各社、ならびに第三者や各社の商標または登録商標です。